仙台駅

外部メディアで行なった仕事(寄稿)のうち、2017年4月中に記事が公開されたものを整理・紹介。

SPONSORED LINK


各メディアへの寄稿内容

モバレコ

2017年4月はY!mobileのAndroid Oneシリーズ「Android One S2」に関する記事を2本執筆。

Nexusシリーズの新製品リリースは止まり、Pixelシリーズも2017年5月時点では日本未上陸。そんな中であらたに“Y!mobileならではのスマホ”として、Android Oneシリーズは定着してきつつある感じがしますね。

Android One S2に関しては「ソフト面でもハード面(耐久面)でも長く使い続けられるモデル」になっていて、ハイスペックではないものの、特徴と魅力がしっかり感じられる1台でした。

ホーム画面などカスタマイズは必要ですが、親が現在数年使い続けているらくらくスマートフォンからの機種変更候補としてもアリかも。そんなことも考えられる良機種ですよ。

ノマド的節約術

2017年4月はスマホに関連する内容を3本執筆。

とくに関心が強かった内容といえば、日本通信のソフトバンク系MVNOサービス「b-mobile S 開幕SIM」ですね。

ドコモ系やau系のMVNOと比べると料金設定が割高である、現状ではデータ通信専用SIMのみの取扱いである、公式にサービス提供されているのはiOS搭載デバイスのみである、といったようにまだ制限は多め。

それでも使用感としては、現状は通信速度にストレスもなくMVNOとしてはかなり快適な部類。契約解除料等の設定がないため手軽に試すこともできますし、自宅に余っているSIMロック付きソフトバンク端末の活用手段の一候補として、検討の価値は十分にあるサービスです。

エンジョイ!マガジン

これまで同様、スマホに関連するネタ中心に4本執筆。

最近になってあらためて「これやっておいてよかった!」と思うのが、各Webサービスの二段階認証。SNSアカウントの乗っ取り予防はもちろん、最近ではAmazonでも二段階認証が利用できるようになるなど、対応サービスがさらに増えており、効果という意味でも広く認められている感じがします。

すっかり使い慣れた現在でもまれに「うっ、コード入力必要だったな(めんどくさい)」と思う場面はありますが、一方で二段階認証の効果を実際に感じる場面も多いだけに、個人的にも利用は推奨したい機能です。未設定の方はぜひお試しあれ。

しむ暮らし

格安SIM・格安スマホをテーマとするBIGLOBE(ビッグローブ)のWebメディア「しむ暮らし」でも、担当記事が2本公開されました。

しむ暮らしではおもに、BIGLOBE SIMで取扱いされているスマホ・タブレットのレビューを担当していく予定です。

(しむ暮らし分は記事公開後に署名が追加。ここの内容も後日追記しています)

さいごに

2017年4月に公開された担当記事(署名あり)は合計9本合計11本でした。4月もこの他に非署名で書いたものが数本あり、1ヶ月トータルでの寄稿本数は大きく変わりなし。単純計算で2日に1本、寄稿記事も書いているペースです。ありがとうございます。

先月も触れた「時間の使い方の見直し」についても、少しずつではあるものの、生活に取り込み、落とし込めている実感があります。

いっぺんにガラリと変えてしまうと自分自身が対応しきれない可能性大なので、無理なく、嫌なストレスを感じないことを大切にしつつのシフトを目指します。

5月はブログの更新だけでなく、これまでほぼ放置状態であったメンテナンスに割く時間も増やすことが目標ですね。