Softbank Xperia X Performance 502SO Android 7.0 Nougat アップデート

この記事では私自身が外部メディアで行なった仕事(寄稿)のうち、2017年1月中に記事が公開されたものを整理しておきます。

SPONSORED LINK


各メデイアへの寄稿内容

モバレコ

2017年1月中にモバレコで新たに公開された担当記事は5本。

SIMフリーモデルとして発売中の機種レビューが3記事、そしてうち2機種の設定ガイド記事といった内訳です。

中でもやはり、個人的に印象的だった機種といえば Huawei Mate 9。

印象に残った要因はTwitterタイムラインの反応、店舗・オンラインストアでの在庫状況、少し前にHuaweiのブロガーイベントに参加していたことなど様々ですが、最もな点はやはり、質感のよさ・性能と機能の高さ・価格の安さという3つのバランスが絶妙だったこと。

サイズが5.9インチと大きいこと、指紋認証センサーの配置については個人の好みが大きく別れる分だけに、ここだけ除けば、今もっとも幅広い人に安心して勧めやすいSIMフリー機ともいえます。

ちなみに「次点は?」と言われてまず思い浮かぶのも P9 なので、このあたりから最近のHuaweiの攻勢感そのものが印象強くインプットされているのだと思います。

この後、2月末には例年各社のフラグシップスマートフォンが登場するMWC 2017も控えているだけに、、今後の展開がさらに楽しみです。

Life with Windows 10 Mobile

続いては Life with Windows 10 Mobile。2017年1月中に公開された担当記事は4本。

これまで少しずつ公開されていた初心者向けのガイド記事に加えて、先月より、振り返りの連載コラムを書かせてもらっています。対象としたのは、発売から丸1年を迎えた NuAns NEO。

スマホ第3のOS候補としてムーブメントが起こるか?と期待されていたWindows 10 Mobileを採用しただけでなく、それまでのスマートフォンとはまた異なるアプローチデザイン設計は非常に注目を浴びました。そんな機種に採用された素材を少し掘り下げて紹介する内容としています。

後続で数台リリースされたWindows 10 Mobile搭載スマホ、あるいは他OSスマホを含めても、今なおNuAns NEOの存在が埋もれていないあたり、振り返ってみても興味深いところです。

なおNuAns NEOといえば、今月中に新モデルの発表も予定している模様。こちらも注目したいところです。

ノマド的節約術

次はノマド的節約術。2017年1月中に公開された担当記事は1本。

ノマド的節約術ではこれまでにau、NTTドコモとSIMロック解除に関する記事を書いており、今回のソフトバンク版で3キャリアコンプリートとなりました。

実はソフトバンク回線を契約した最大の理由が「SIMロック解除を体験してみたい」というものだったので、購入から半年が経過するのをかなり待ちわびたというのが正直なところ。

手続きの流れは他社と比べて大きな違いこそなかったものの、体験できたということ自体がかなり大きな達成感をもたらしたのは事実。

今後は機会をはかりつつ、Y!mobileのSIMロック解除も早めのチャレンジを画策していきたいところです。

エンジョイ!マガジン

そして最後に、2017年から新たに仕事をさせていただくことになったメディア「エンジョイ!マガジン」です。こちらではまず1記事公開されました。

こちらはこれまで仕事をさせていただいたメディアよりも、やや雰囲気の緩めなところ。メディア名のとおり「毎日をちょっと楽しくしてくれるネタ」をテーマとして、パソコン・スマホの実用技や裏ワザ、ネットのトレンド情報、体験レポート、雑学情報などを幅広く取り扱っています。

今後も継続して仕事をさせていただく予定なので、よければ合わせてチェックしてみてください。

さいごに

というわけで、2017年1月中に外部メディアで公開された担当記事(署名記事)は合計11本でした。

またありがたいことに、他にも新たに仕事をさせていただくメディアが出てきました(署名なしということで、あえてここでは詳しく触れませんが)。

最近は特にブログを読んで仕事を依頼していただいたというパターンも増えてきており、こちらも継続して取り組んでいかねば、と痛感しているところです。

先月末から体調を崩してしまいバタバタしていただけに、しっかり体調を戻してから、改めて2月も精進していければと思います。