Spigen

いつも大変お世話になっております、そうすけ(@sosuke14jp)です。

先日Spigenのバックパック ニューコーテッド2 を購入していたのですが、本日ようやくゆっくりと触る時間が出来ました。ということで早速あっちやこっちのポケットを弄りながら写真をパシャパシャ。

そこで今回はSpigenの ニューコーテッド2 をご紹介することにします。

スポンサードリンク


Spigenのニューコーテッド2はこんなバッグだ!

Spigenと言えばスマホのアクセサリー(ケースや液晶保護フィルム)で有名ですが、実はバッグも販売しているんですね。そうすけもつい最近になってきちんと知りました。そしてそんなスマホに熱いメーカーが作っただけあって、ガジェット野郎も泣いて喜ぶ作りになっています。

さて、前置きはこれくらいにして、早速本体を見ていきましょう。今回購入したカラーはブラックです。Amazonにて購入し、価格は11,192円でした。うーん、なかなかいい値段しますね。

ニューコーテッド2

タグを確認してみると「15インチのラップトップPCが入る」「防水仕様」「内部はベルクロポケットで区切られている(?)」「パカっと割れます」と書いてあります。

ニューコーテッド2のタグ

さらにもう1つのタグには「通気性に優れた人間工学的なパッドを採用」「快適かつ調節可能」なんて表記も(英語の日本語訳は自信ありません笑)

もう1枚のタグ

そうそう、Spigenといえばお馴染みのシリアルナンバーもきちんと振られていました。

SPIGENのシリアルナンバー

こちらが本体の外観です。スーツにも合いそうな、シックで落ち着いたデザインになっています。

ニューコーテッド2の外観

赤いプレートにはSpigenの刻印が。

赤いプレートにはSPIGENの刻印

バッグ表面の素材は生活防水レベルの防水仕様になっているとのこと。

バッグ表面の素材は防水仕様

背面は通気性の良さそうなメッシュ素材、そしてクッション性もバツグンです。重いガジェット類をたくさん入れて背負ってても、肩や首が痛くなりにくそうに作られている様子。

歯面は通気性の良さそうなメッシュ素材

パッドの部分にはペンなどを挟むことが出来るようになっています。

ペンを挟むことも可能

このバッグには収納エリアが主に4エリアに分かれています。ということで、順番に見ていきます。

収納エリアは4つに分かれている

収納①(表面のポケット)

収納①(表面のポケット)の中身がこちら。

表面のポケットの中身

ジップの付いたポケットになっていますが、間口が結構広く、ガバっと開いてくれます。そしてポケットの内側はモコモコのファー仕様です。ユニ◯ロのシルキーフリースとか呼ばれているものと同じような手触り。小傷から守りたいガジェットを入れるのにはまさにぴったりのポケットですね。

収納②(手前の収納エリア)

続いて収納②(手前の収納エリア)の中身はこうなっています。

手前の収納エリアの中身

なんと縦にガバっと開きます。A4サイズのクリアファイルとか、少し大きめの本とか、そういったものでも余裕を持って出し入れできる便利な作りになっています。

そしてガバっと持ち上げた方にはポケットが盛り沢山。

ポケットが盛り沢山

こちらのポッケの中身はファー素材にはなっていません。

ポケットの中身はNOTファー

それとメッシュポケットの中にはキーホルダーが。ここにデジカメぶら下げたり、鍵つけたり。色々と使い道があります。

メッシュポケットの中にはキーホルダー

内面の記事にはうっすらと「spigen sgp」の文字が入っています。

Spigen sgpの文字がうっすらと

収納③(奥の収納エリア)

収納③(奥の収納エリア)はこのような感じ。

奥の収納エリアの中身

ここは大きく2つのポケットに分かれており、片方はモコモコなしポケット(荷物を適当に入れるスペース)、そしてもう片方はモコモコありポケット(パソコン用)になっています。パソコン用のポケットには15インチサイズのラップトップPCもきちんと入ります。

収納④(サイドの収納エリア)

収納④(サイドの収納エリア)については、小ぶりなポケットが左右両方についています。

サイドの収納エリアの中身

これじゃ分かりにくいので、試しにスマホを挿してみました。

試しにスマホを挿してみた

こんな感じでポケットが片側2つずつ付いております。片方(緑のiPhone5Cが入っているポケット)は蓋なし、もう片方(白のXperia Z1 compactが入っているポケット)にはジップが付いています。電子マネーなどのICカード類を入れていても使いやすそうですね。

荷物を詰め込んでみるとこんな感じ

せっかくなので、周りにあった荷物を適当に詰め込んでみました。

荷物を詰め込んでみる

結構嵩張るものとか入れてみたつもりですが、スペース的にはまだまだ全然余裕があります(・∀・)スンスンスーン♪ これだけ入ると、ぎっしり詰め込んだ時には重さが何キロアップするのだろうか(笑)

最後に

クーポンプレゼントキャンペーン

Spigenでは今、Spigenのバックパックを背負った写真をSNS(Twitter、Facebook)に投稿すると、もれなく1,000円分のクーポンをプレゼントしてくれるキャンペーンを行なっています。

ということで、そうすけも早速応募。

Spigenからはスマホのアクセサリー類もたくさん発売されている(しかもどれも評判が良い)ので、1,000円分のクーポンって結構うれしいプレゼントです。Spigenのバックパックを所持されているそこのアナタ、忘れずにSNSに投稿しましょう。

この「ニューコーテッド2」のさらなる使い心地については、今月末にガジェット担いで都内やら名古屋やらをウロウロする予定があるので、もう少し時間がたってから改めてレポートしてみたいと思います。お楽しみに!

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

by カエレバ