Amazon.de

通販サイトAmazonのドイツ向けページ「Amazon.de」にて買い物をする機会があったので、注文~出荷~受取まで要した日数、商品の荷姿や梱包具合を紹介します。

SPONSORED LINK


所要日数:受取は出荷の11日後

日本時間の2017年11月26日(日)に注文した商品は、翌日11月27日(月)に出荷。出荷から11日後に手元に到着しました。

今回の注文内容

Amazon.deで商品を注文したのは日本時間の2017年11月26日(日)。頼んだ商品はいずれも「在庫あり」の状況でした。

配送方法として選択できたのは「AmazonGlobal Expedited Shipping」と「AmazonGrobal Priority Shipping」の2つ。もっとも価格の安い通常配送「AmazonGrobal Standard Shipping」は出てきませんでした。

今回は2つの配送方法のうち、料金が安い「AmazonGlobal Expedited Shipping」を選択。注文時点での荷物配達日(見込み)は2017年12月6日(水)~12月11日(月)となっていました。

▼注文確認メール。到着は12月6日(水)~11日(月)の見込み

Amazon.de 注文確認メール

出荷から受取まで

商品は注文の翌日である2017年11月27日(月)に出荷。受取予定日は当初見込みどおりの2017年12月11日(月)。

▼出荷連絡メール。到着は12月11日(月)予定でズレはなし

Amazon.de 商品出荷メール

国外で配送を担当した業者はi-Parcel。出荷元倉庫の場所はフランスだったようで、その後にベルギー、イギリスを経由して日本へ運ばれました。

▼i-Parcelの荷物追跡情報

i-Parcelの荷物追跡画面

i-Parcelが配送を担当するのは日本へ送る直前の空港まで。今回はイギリスのヒースロー空港にて、荷物をSGHグローバル・ジャパンへ引き継ぎしています。i-Parcelに日本国内での荷物追跡番号を照会すれば、以降はSGHグローバル・ジャパンのサイトからsgx(佐川の国際宅配便サービス)の荷物として追跡できます。

▼sgxの荷物追跡情報

Sgxの荷物追跡画面

さらに荷物が日本に届き、通関を済ませ、国内(佐川急便)に引き渡されると、日本国内での追跡に使う追跡番号も払い出しされます。上の画像の赤字箇所「国内配達情報詳細」を選ぶと、日本国内での追跡番号と追跡情報を表示できます。

▼佐川急便の荷物追跡情報

佐川急便の荷物追跡画面

なお筆者居住地(宮城県仙台市)では、海外から到着した荷物が通関を済ませ、国内配送業者に引き継がれると、翌日には配達されることがほとんどです。

国内到着から配達までの日数は居住地により異なるので、過去にも個人輸入で海外から荷物を手配したことがあれば、そのときにかかった日数に置き換えて考えてみてくださいね。

荷姿と梱包具合

荷姿と梱包に使われる資材は日本のAmazon(Amazon.co.jp)と比べてあっさりしています。今回は注文した商品はデジタイザーペンとスマホケースの2点と物量も少なく、資材は箱でなくダンボールシートで包むだけのシンプルなものでした。このあたりは米Amazonなどとも共通する部分ですね。

▼実際に届いた商品の荷姿

Amazon.deで注文した商品の荷姿

▼“箱”でなく“ダンボールシート”で包んだ荷姿

Amazon.deで注文した商品の荷姿

▼横から見たところ

Amazon.deで注文した商品の荷姿

▼i-Parcelの送り状の上にsgxの送り状が上貼りされている

Amazon.deで注文した商品の荷姿

▼荷物を開けた様子。重量が軽かったこともあってか、緩衝材は入っていなかった

Amazon.deで注文した商品の荷姿

海外のAmazonを使って個人輸入をおこなうと、毎回感じることが「日本で使われている梱包資材は質も高く、また梱包具合もかなり丁寧である」ということ。たとえば荷造りに使われるダンボールから、海外のものはガサガサしています。海外で使う資材が低品質というよりは、国内で使われる資材が高品質といったところ。

Amazon.deでは、スマートフォンをはじめとしてグローバルメーカーの製品が発表されたあと、比較的早い時期で商品ページが公開される傾向にあります。日本国内への出荷に対応することも多く、個人輸入を楽しむ場合には利用を検討したい通販サイトのひとつです。

Amazon.de(あるいは他の欧州国向けページ)を利用する場合に必要なアカウントは、Amazon.comで作成したものを使いまわすことが可能。

「海外向け製品をいち早く入手したい」「他の通販サイト(ページ)では日本に発送してくれない商品がある」といった場合には、ぜひAmazon.deも覗いてチェックしてみましょう。