ExpansysでSamsung Galaxy Note7 SM-N9300が発売間近

数日前より Samsung Electronics(以下、Samsung)のハイエンドファブレット Galaxy Note7 SM-N9300 に関し、予定本体価格を公開していたガジェットの海外通販サイトExpansys(エクスパンシス)

こちらの一部本体カラーについて購入の仮予約受付が終了。まもなく販売・出荷が開始されるものと思われます。

SPONSORED LINK

2016年9月6日(火)時点において新たに購入の仮予約受付が終了しているのは Samsung Galaxy Note7 SM-N9300(クアッドコアモデル)の2色(Black OnyxBlue Coral)の本体カラー。

同日時点における設定価格は本体カラー毎に若干異なっており、本体価格、および輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額はそれぞれ次のとおりです(※日本国内住所宛てへの配送料は無料になっています)。

本体色 本体価格 購入費用
(概算)
Black Onyx ¥97,900 約¥102,400
Blue Coral ¥98,900 約¥103,600

海外では2016年8月19日より順次発売が開始されているGalaxy Note7。今回紹介しているSoCにQualcomm社のSnapdragon 820(クアッドコア)を搭載するモデルは香港などで9月2日より発売が開始されたばかりのモデルです。

Galaxy Note7といえばバッテリーに欠陥を抱えたことで燃焼事故が多発しており、Samsungとしても先日大規模なリコールをアナウンス。

ただし香港やマカオ向けに販売されるクアッドコアモデルは、9月2日以降に発売された製品(=先行発売分を除くすべての製品)であれば、この問題点は含まれていないことがSamsungより正式にアナウンスされています。

ExpansysでSamsung Galaxy Note7 SM-N9300が発売間近

なおExpansysが取り扱う商品は、同社が販売拠点を置く香港向けのSIMをフリーモデルと思われます。参考までに、Samsung公式サイトの香港向けページに掲載されているニュースリリースで確認可能な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ:153.5 mm
横幅:73.9 mm
厚さ:7.9 mm
重量 169 g
OS Android 6.0
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm Snapdragon 820
Quad-Core
(2.15GHz Dual + 1.6GHz Dual)
メモリ RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー 3,500 mAh
ディスプレイ 5.7 インチ WQHD(2560 x 1440)
SuperAMOLEDディスプレイ
カメラ メイン:1,200万画素
サブ:500万画素
通信方式

LTE Cat 6
FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28
TD-LTE:B38/39/40/41
WCDMA:B1/2/5/8
TD-SCDMA:B34/39
CDMA:BC0
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz), MU-MIMO
Bluetooth:Ver.4.2

その他 SIMカード:Nano SIM x 2
SDカード:対応(最大256GBまで)

Expansysでは販売するスマートフォンに対しては全てに12ヶ月間の長期保証を付帯。万が一、使う中で自然に不良が発生してくる可能性を想定しても、より安心して使い続けることができるサービスは大きな魅力といえます。

なお残る1色(Gold Platinum)に関しては引き続き仮予約受付中となっており、現時点で注文しておけば他色より若干安い、約101,400円(※仮予約によるUSD10.00の割引も加味)ほどでの入手が可能です。

Source:Expansys