ExpansysでASUS ZenFone 3 ZE520KLの仮予約受付がスタート

3日ほど前より ASUS ZenFone 3 のディスプレイ5.5インチモデル(モデル番号:ZE552KL)の仮予約受付を開始していたExpansys(エクスパンシス)

これに関して、本日より5.2インチのディスプレイを搭載した下位仕様モデルの仮予約受付も追加でスタートしています。

SPONSORED LINK

2016年7月14日(木)時点において新たに仮予約の受付が始まっているのは ASUS ZenFone 3 ZE520KL。本体カラーは3色(Sapphire BlackMoonlight WhiteShimmer Gold)がラインナップされています。

なお同日時点における予定本体価格はいずれも未定です。

ZenFone 3シリーズは今年5月末から6月初旬にかけて台湾で開催されたイベント Computex TAIPEI 2016 にて発表されたASUSスマートフォンの新たなフラッグシップモデル。

Computex TAIPEI 2016の会場内ではZenFone 3、ZenFone 3 Deluxe、ZenFone 3 Ultraの3機種が展示されていたものの、ZenFone 3に関してはディスプレイ5.5インチモデルのみとなっていました。

仕様を確認するとディスプレイサイズは小さくなりつつも解像度は変わらずフルHD(1920×1080)を維持。プロセッサも5.5インチモデル同様、Qualcomm Snapdragon 625を採用しますが、RAM容量が3GB、ROM容量が32GBといずれも少なくなっています。

Expansysが取り扱うであろう商品は香港向けのSIMフリーモデルと予想されます。

ただしASUS公式オンラインショップの台湾向け商品ページを確認する限りでは、ZE520KLについては台湾/日本/香港向けモデルが同一仕様としてくくられています。つまり、対応周波数的には海外から輸入したモデルでも(今後発売が期待される)国内向けモデル同様に使用が可能です。

その他、同商品ページより確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ:146.87 mm
横幅:73.98 mm
厚さ:7.69 mm
重量 144 g
OS Android 6.0 with ASUS ZenUI 3.0
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm Snapdragon 625
2.0GHz Octa-Core
メモリ RAM 3GB
ROM 32GB
バッテリー 2,650 mAh
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920 x 1080)
IPS液晶ディスプレイ
カメラ メイン:1,600万画素
サブ:800万画素
通信方式

LTE Cat 6/7
FDD-LTE:B1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD-LTE:B38/39/40/41
WCDMA:B1/2/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth:Ver.4.2

その他 SIMカード:Micro SIM x 1、Nano SIM x 1
SDカード:対応(最大128GBまで)
※SIMスロット2とSDカードスロットは排他仕様

ZenFone 3 ZE520KLは台湾で既に発売中となっており、そちらでの定価はTWD7,990(約25,600円)に設定。おそらくExpansysでの取り扱いに関しても、この前後の価格で販売されるものと予想されます。

Expansysでは仮予約を済ませた上で購入に至った場合、購入時の商品代金からUSD10.00相当を割り引くプロモーションを実施中。仮予約自体は無料で行なうことが可能で、かつキャンセル手数料なども発生しません。

予定本体価格が未定であることからおそらく在庫の入荷はまだ少し先と思われます。ですが、仮予約をすることに対してのデメリットは基本的にない(損をすることはない)ことから、発売と同時に購入する可能性が少しでもあるのであれば、とりあえずでも仮予約を済ませておくことが個人的にもオススメです。

Source:Expansys