ETORENでSamsung Galaxy S7 Pink Goldの販売がスタート

香港とシンガポールに販売拠点を持つ海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、Galaxy S7 SM-G930FD(本体カラー:Pink Gold)の販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年5月17日(火)時点における販売価格は輸入消費税込みでUSD699.00(約76,253円)。担当者に確認したところ、今回入荷した在庫はシンガポール向けのSIMフリーモデルとのこと。

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約79,700円ほどとなります。

今年2月に発表され、3月より海外で順次発売が開始されてきた Samsung Galaxy S7。シンガポール向けモデルはプロセッサにSamsung製のハイエンド向け最新モデルExynos 8890(オクタコア)を搭載。SIMスロットはデュアルSIM仕様(ただし片方はmicroSDカードとの排他仕様)となています。

Galaxy S7シリーズについては、発表直後に存在が確認されていた本体カラーは4色(Black Onyx/White/Gold Platinum/Silver Titanium)。しかし4月中旬に今回ETORENで販売の始まったPink Goldが追加ラインナップとしてリリースされていました。

Samsungシンガポールの製品ページにて確認できる、主な技術仕様は次の通り。

項目 詳細
サイズ 高さ 142.4 x 幅 69.6 x 厚さ 7.9 mm
重量 152 g
OS Android 6.0 Marshmallow
SoC Samsung Exynos 8890 64bit Octa-Core
(2.3GHz Quad-Core + 1.6GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4規格) / ROM 32GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.1インチ WQHD(2560×1440)Super AMOLEDディスプレイ、577ppi
カメラ リアカメラ:1,200万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

LTE Cat 9
4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41/42
3G(UMTS):850/900/AWS/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz), MU-MIMO
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

3G(TD-SCDMA)にも対応するなど、基本的な仕様内容は香港向けモデルとほぼ変わりません。

また本体カラーは異なるものの、同モデルは私自身ETORENで購入をして実際に使用中。ETORENでの購入方法、外観のベースデザイン、ソフトウェアなどに関しては以下の記事も参考になるかと思います。

Galaxy S7シリーズのPink Goldモデルについては、現在ETORENの他にはまだ、日本への配送に対応した主要なガジェットショップでは予約も含めて取扱いが見られません。

ETORENが取り扱う同モデル番号の他カラーと比べると価格設定はUSD30.00ほど高くなっていますが、現時点ではPink Goldはまだ希少カラーともいえるため、割高である点も致し方がないかといったところ。

ETOREN自体は購入前後の日本語サポート対応や購入後の12ヶ月保証などサービスも手厚く、Pink Goldの本体カラーで少しでも早くGalaxy S7を入手したいといった方には購入もしっかりとオススメできるといえます。

Source:ETOREN