Expansys日替わりセールにBlackBerry PRIV STV100-3が登場

香港に拠点を持つガジェットショップExpansysの本日限定セールにて、BlackBerry製のハイエンドAndroidスマートフォン「BlackBerry PRIV STV100-3」が割引されて販売中です。

SPONSORED LINK

2016年1月25日のExpansys日替わりセールにおける本体価格は84,491円で、前日までの本体価格(89,780円)から5,283円ほどの割引が適用されています。なお日本国内住所宛てへの配送料は無料となっており、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約88,400円ほどです。

BlackBerry PRIVはカナダのモバイルブランド・BlackBerryが昨年10月に正式発表した、同社製スマホとしては初めてAndroidをOSに据えたモデル。

BlackBerry機の特徴である物理キーボードはスライド式で搭載しつつ、キーボードをしまえば5.4インチ(解像度は2560×1440のWQHD)の高精細な画面を持つ(一般的に近い)Androidスマホとしても使用可能。またプロセッサもQualcomm Snapdragon 808 Hexa-Coreを採用し、RAM容量3GB、メインカメラも有効画素数1,800万画素と、基礎性能もハイエンド仕様となっています。

なおExpansysが取り扱うモデル(モデル番号:STV100-3)はアジア向けのモデルとなっており、BlackBerryの製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 147 ✕ 幅 77.2 ✕ 厚さ 9.4 mm(※キーボードオープン時の高さは 184 mm)
重量 192 g
OS Android 5.1 Lollipop
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 808 64bit Hexa-Core(1.8GHz Dual-Core + 1.44 GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,410 mAh(※ワイヤレス充電非対応)
ディスプレイ 5.4インチ WQHD(2,560×1,440)
カメラ リアカメラ:1,800万画素
フロントカメラ:200万画素
通信方式

【アジア向けモデル − STV100-3】

4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/25/28/29/30
4G(TD-LTE):Band 38/40/41
3G(HSPA+):850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1 LE

その他 SIMカード:nanoSIM
SDカード:microSDカード(最大2TBまで)

BlackBerry PRIVに関してはExpansysと同様モデル(STV100-3)が1ShopMobile.comでも販売中。同日時点における本体価格はUSD699.00(約83,800円)、購入費用の概算見積額は約91,400円ほどとなっており、相対的には今回のExpansys日替わりセールは十分お買い得になっているといえるでしょう。

ただし日本国内で使用する前提に限れば、それ以上にお買い得といえるのは、やや対応周波数の幅が狭いヨーロッパ向けモデル(STV100-4)。対応周波数が狭いといっても、日本国内で使われている主要な周波数に関してはSTV100-3と対応内容が変わりません(ただしワイヤレス充電も非対応)。ちなみにこちらはイギリスのガジェットショップCloveで購入可能で、同日時点における本体価格はGBP457.50(約78,000円)、購入費用の概算見積額は約85,400円ほどとなっています。

なおこのExpansys日替わりセールは1月26日(火)の午前9時までとなっています。

Source:Expansys