ExpansysでGalaxy Note 5(Pink Gold)の仮注文受付がスタート

香港に拠点を持つガジェットショップのExpansysにて、Samsung Galaxy Note 5の新色「Pink Gold」の仮注文受付が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年1月22日時点における予定本体価格は75,435円。Expansysでは現在Galaxy Note 5としてはこの他にGold Platinumを取り扱っていますが、そちらはROM容量が64GBの上位モデル。今回仮注文の受付がはじまったPink GoldはROM容量が32GBのものであり、本体価格も12,080円ほど安い設定になっています。

なお本体代金だけで70,000円以上であることから日本国内住所宛てへの配送料は無料になると想定でき、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約79,000円ほど。

またExpansysでは仮注文受付時に注文を行ない、そのまま購入に至った場合には購入代金からUSD10.00相当を割り引くキャンペーンを実施中。これも加味すると、現時点で注文すれば約77,800円ほどで入手できる試算になります。

Galaxy Note 5はSamsungが昨年8月に発表された機種で、同社のハイエンドファブレット「Noteシリーズ」の最新モデル。現行のフラッグシップであるGalaxy S6/S6 edgeで評価の高かったカメラやタッチ式の指紋認証センサーは踏襲しつつ、4GBのRAM、そしてより短時間での急速充電に対応した、現時点におけるSamsung製の市販機の中では最上位のスペックを有する製品です。

なおExpansysで取り扱うモデル(SM-N9200)は香港向けモデルとモデル番号が一致しており、Samsung香港の製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 153.2 ✕ 幅 76.1 ✕ 厚さ 7.6 mm
重量 153 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Exynos 7420 64bit Octa-Core(2.1GHz Quad-Core + 1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4) / ROM 32GB or 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2,560×1,440)Super AMOLED
カメラ リアカメラ:1,600万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/25/26/28
TD-LTE:Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(CDMA):BC0
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:-(非対応)

FDD-LTEでもBand1/3/8といった他にBand19(ドコモのプラチナバンド)やBand26(auのプラチナバンド)に対応。加えて3G(CDMA)でもBC0に対応していることから、おそらくドコモ、ソフトバンク、auすべての回線で使用できるのではないか?と思われます。仮にそうだとすれば、日本国内での使用を前提とした場合にはかなり扱いやすいモデルといえます。

Galaxy Note 5自体は現在1ShopMobile.comでも台湾向けモデル(SM-N9208)シンガポール向けモデル(SM-N920I)が取り扱いされていますが、Pink Gold自体はまだ取り扱いはなし。他色であれば同日時点における本体価格がUSD569.00(約67,100円)〜、購入費用の概算見積額は約73,900円〜とExpansysより安価ではあるものの、対応周波数を見る限りでは香港向けモデルのほうがより幅広く使いやすいように思います。

これからGalaxy Note 5を購入するのであれば、少しお金を出してでもExpansysで取り扱われる香港向けモデルを購入するほうが、より便利に使えるのではないでしょうか。

Source:Expansys