Galaxy Note 5が1ShopMobile.comで取扱い開始

香港に拠点を持つガジェットショップの1ShopMobile.comにて、SamsungのGalaxy Note 5の取扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2015年8月18日時点における本体価格はUSD735.00(約93,100円)。1ShopMobile.comで取扱いが始まったのはROM容量が32GBのBlack(Black Sapphire)とGold(Gold Platinum)の2モデルです。なお日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約104,200円ほどです。

Galaxy Note 5は米国現地時間での8月14日に発表されたSamsungの新しいファブレットモデル。従来のGalaxy Noteシリーズでは大きな画面に専用スタイラスのSペン、そして高スペックといったハイパワーが売りの端末になっていましたが、今作でもその流れは踏襲。

OSにAndroid 5.1 Lollipopを搭載し、CPUにはSamsung自社製のExynos 7420 64bit Octa-Core、またRAM容量は4GBと大型で、かつLPDDR4規格と転送速度も高速なものを採用しています。またこれまでのモデルでは専用アクセサリーを別途購入して付け替えることで対応していたワイヤレス充電(Qi規格)にも対応。ワイヤレス充電においても2時間でバッテリーを100%まで充電できる高速充電にも対応しています。

なお1ShopMobile.comの商品ページにはモデル番号がN920iと記載されており、Samsungのモデル番号の規則からおそらく正式なモデル番号は SM-N920i と思われます。1ShopMobile.comに直接確認したところ、取り扱っているモデルはシンガポールモデルとのことです。ただし現時点でSamsung Singaporeの製品ページには対応している周波数が記載されていないので、それを除いた詳細な技術仕様を以下参考までに掲載しておきます。

項目 詳細
サイズ

高さ 153.2 ✕ 幅 76.1 ✕ 厚さ 7.6 mm

重量 153 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Exynos 7420 64bit Octa-Core(2.1GHz Quad-Core + 1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4) / ROM 32GB or 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2,560×1,440)Super AMOLED
カメラ リアカメラ:1,600万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28
TD-LTE:Band 40
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz
(※青字箇所は2015年8月23日に追記した情報)

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-(非対応)

対応している周波数は確認出来次第、追記しますが、現時点で対応している周波数がきちんと確認できていないことから、購入するのはもう少し待ったほうがよいかと思います。

Source:1ShopMobilc.com、Samsungシンガポール

追記:2015年8月23日

Samsungシンガポールの製品ページに対応周波数の情報が掲載されたので、スペック表に追記しています。シンガポールモデルも対応周波数は幅広くなっているものの、Expansysで取り扱われている香港モデルはTDD-LTEでBand41(KDDIのWiMAX2+およびソフトバンクのAXGP)に対応しており、購入費用も安いことから、現状でGalaxy Note 5を購入するのであればExpansysを利用するほうが個人的にはオススメです。