ExpansysのウェアラブルガジェットセールでSmartBand2 SWR12の本体価格が割引中

海外のガジェットショップExpansysがウェアラブルガジェットセールと称した期間限定セールを行っており、Sonyの最新アクティブトラッカー SmartBand2 SWR12 が割引価格で販売されています。

SPONSORED LINK

2015年9月24日時点における本体価格は15,384円で、通常時の本体価格から3,093円ほど割引されています。付属品のバンドカラーは2色(BlackWhite)ありますが、今回のセールではこのいずれも割引対象に。日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した購入費用の概算見積もり額は約18,000円ほどです。

Expansysでは今月より同製品の取り扱いを開始しており、数日前にはバンドカラーの色違いでWhiteBlackと2日連続で日替わりセールの対象にもなっていました。なおその日替わりセールの際の本体価格は安い方でも15,466円となっており、100円程度の差ではあるものの、今回のウェアラブルガジェットセールでは更に安い価格設定となっています。

SmartBand2 SWR12はSonyが今年8月に発表したアクティブトラッカーで、機能的に見ると同社が昨年5月に日本国内向けにも発売していたSmartBand SWR10の後継にあたるモデル。主な使い方は歩数や運動量、睡眠時間といった日々の活動内容の記録で、今作からは新たに本体(コア)背面に心拍数モニターを搭載。またiOSとの接続も可能となり、従来よりも利用の幅が広がっています。その他、詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
本体サイズ 縦 40.7 mm x 横 15.3 mm x 厚さ 9.5 mm
リストバンドサイズ 250 mm
重量 6 g(本体のみ)/25 g(本体+リストバンド)
センサー 振動モーター、加速度センサー、心拍数モニター
外部接続 Bluetooth 4.0 LE、NFC、microUSB
連続使用時間 2日間(通常モード)/5日間(スタミナモード)/10時間(心拍数モニター起動時)
その他 防塵防水(IP68)

イギリスやドイツといった海外のAmazonでは16,000〜17,000円程度で購入が可能となっているものの、一部の国では品薄となっていること(2〜4週以内に入荷、などとなっているところもある)、そして日本まで配送するのに時間がかかること(配送スピードの早いプランにすると購入費用は18,000近くになる)を考えれば、Expansysでの現在の価格設定は同等レベルであり、妥当であるといえます。

なおExpansysのウェアラブルガジェットセールでは、他にもスマートウォッチやアクティブトラッカーが割引価格で販売されているので、気になる方は一度覗いてみると良いかもしれません。このウェアラブルガジェットセールの実施期間は10月2日(金)までとなっています。

Source:Expansys