NetGear AirCard785の初期設定

現在外出先での通信手段のひとつとして利用しているNETGEARのSIMフリーモバイルルーター「AirCard 785」。今回はこのAirCard 785を使用するにあたり、はじめに行なった初期設定の手順を忘備録として書き残しておきます。

SPONSORED LINK

デフォルトでのSSIDと暗号化キー

AirCard 785の初期設定はインターネット上に用意されている専用の管理画面、または公式アプリより行ないます。今回は専用の管理画面より作業を行なったので、その手順を紹介していきます。

まず管理画面にアクセスするためにはAirCard 785を経由してインターネットに接続する必要があります。この際に必要となるデフォルトでのSSID(APN)と暗号化キー(接続時に必要なパスワード)はリアカバーとバッテリーを取り外したところに記載されています。管理画面へサインインする際に必要な初期パスワードも Admin Password という項目名で記載されているので、併せてメモをとっておくとよいでしょう。

NetGear AirCard785の初期設定

なおSSIDと暗号化キーについては、AirCard 785が初期状態(工場出荷時の状態)にリセットされていれば、電源を入れた後に画面上に表示されるため、こちらでも確認することができます。

NetGear AirCard785の初期設定

設定手順

ここから行う作業で以下を設定していきます。

  • AirCard 785に挿したSIMカードのAPN情報登録
  • 管理画面のサインインパスワード変更
  • AirCard 785のSSIDおよび暗号化キーの変更

AirCard 785に挿したSIMカードのAPN情報登録

まずは作業をする端末(今回はノートパソコン)をAirCard 785のデフォルトSSIDに接続。ブラウザより管理画面(http://netgear.aircard/index.html)へアクセスします。

NetGear AirCard785の初期設定

ここでパスワード(初期値は”password”)を入力し、その下の サインイン をクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

APNの設定ができていないと下の画像のようなメッセージが表示されるので、とりあえず一旦右上の☓マークをクリックしてメッセージを閉じます。

NetGear AirCard785の初期設定

管理画面にサインインしたら、画面左側にある 設定 をクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

続いて画面中央上の ネットワーク のタブをクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

さらにその下に表示される APN をクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

するとAPNの登録画面が表示されます。入力していくのは下の画像の赤枠部分。

NetGear AirCard785の初期設定

回線業者から提供されているAPN情報を入力し、右側の +マーク をクリックします。

NetGear AirCard785の初期設定

あとは今入力したAPN情報が入力欄の上(リスト)に表示されるので、左にある 有効のラジオボタン にチェックを入れます。

NetGear AirCard785の初期設定

(F5キーを押すなどして)画面を更新すると、左側の通信状況に「インターネットに接続されています」と表示されます。これでAPN情報の登録と有効化は完了です。

NetGear AirCard785の初期設定

管理画面のサインインパスワードの変更

続いてこの管理画面のサインインに用いるパスワードを変更します。管理画面左の 設定→一般→端末 の順にクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

画面を下の方へスクロールしていくと ホームページ という項目がでてきます。この中の 管理者ログイン の欄がパスワードになっているので、これを自分が使用したい任意の文字列に変更し、その下の適用をクリックします。

NetGear AirCard785の初期設定

このあと再び管理画面へのサインインを求められる場合は、変更後のパスワードを使ってサインインしてください。これで管理画面のサインインパスワードの変更も完了です。

AirCard 785のSSIDおよび暗号化キーの変更

最後にSSIDと暗号化キーを変更します。管理画面左の WiFi→接続→編集 とクリックしていきます。

NetGear AirCard785の初期設定

するとメインWiFi(SSID)とセカンダリーWiFi(セカンダリーSSID)の変更画面が表示されます。今回弄っていくのは左側の メインWiFi の欄。

NetGear AirCard785の初期設定

WiFiネットワーク名(SSID)とWiFiパスワードの2つの欄に、それぞれ自分が使用したい任意のSSID、暗号化キーを入力します。

NetGear AirCard785の初期設定

あとは画面を下へスクロールしていき、一番下にある 適用 をクリック。

NetGear AirCard785の初期設定

このあと作業に使っていた端末を、今登録した新しいSSIDと暗号化キーを用いてAirCard 785に接続できればSSIDと暗号化キーの変更作業も完了です。

最後に

以上が NETGEAR AirCard 785 を使用するにあたってはじめに行う設定となります。AirCard 785ではこういった設定がスマホ用の専用アプリ側からでも行うことができるので、その手順はまた時間のあるときに改めて紹介します。

なお最後に毎回のことですが注意点をひとつ。SSIDの暗号化キーと管理画面のサインインパスワードは必ず別な内容(文字列)を使用するようにしましょう。万が一悪意のある人にSSIDの暗号化キーがバレてしまった場合、そのまま管理画面に侵入されるといった二次被害も起こりえます。