NETGEAR AirCard AC785

NETGEARの新製品発表会に参加した際、ビンゴゲームの景品で同社のSIMフリーモバイルWi-FIルーター AirCard 785 をいただいたので、開封の儀および外観レビューを行なっていきます。

SPONSORED LINK


技術仕様

はじめに AirCard 785 の技術仕様を整理・確認しておきます。

項目 詳細
サイズ 高さ 68.9 ✕ 幅 109.9 ✕ 厚さ 14.6 mm
重量 127 g
バッテリー 2,000 mAh(着脱式)
ディスプレイ 1.77インチ 液晶カラーディスプレイ
通信方式

FDD-LTE Rel.9 Category 4、Carrier Aggregation 無

FDD-LTE:Band 1/3/5/6/9/19/21
TD-LTE:-
3G:800/850/1700/2100 MHz

Wi-Fi仕様 Wi-Fi 802.11 b/g/n、2×2 MIMO
デュアルバンドWi-Fi 2.4GHz/5GHz
マルチSSID/ゲストWi-Fi サポート
WPS対応 
その他 SIMカード:micro SIM

通信方式に関してはLTE Cat.4 に属しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbps、またCA(キャリアアグリゲーション)には非対応となっています。通信方式はNTTドコモ(およびそのMVNO)のSIMカードを挿して使う前提で設計されており、LTEに関してはBand28を除くクアッドバンド(Band1/3/19/21)に対応しています。

また最大接続台数が15台までと一般的なモバイルWi-Fiルーターよりも多いこと、ゲストWi-Fiサポートによってゲストユーザー用の使い捨てSSIDを発行できる点が特徴といえます。

パッケージ開封&同梱物

パッケージにはモバイルWi-Fiルーターを選ぶ上で最低限確認したい仕様に関する情報が記載されています。

NETGEAR AirCard AC785

本体は中国製。

NETGEAR AirCard AC785

パッケージを開封すると説明書や保証書類が入っており、その下に AirCard 785 本体がセットされています。

NETGEAR AirCard AC785

外観デザインは幾何学模様を連想させる特徴さ。この正面から見た外観デザインとメーカー名から、セガの携帯ゲーム機 ゲームギア が頭をよぎったのは私だけでしょうか。

NETGEAR AirCard AC785

同梱物を並べてみました。本体と裏蓋は外れた状態で入っており、他にバッテリーパック、充電アダプター、USBケーブル、説明書/保証書といったところ。

NETGEAR AirCard AC785

外観

改めて、こちらが AirCard 785。ディスプレイ右上の小さな三角形は通知用のLEDランプになっています。このあたりも地味ながらデザインにこだわりが感じられます。

NETGEAR AirCard AC785

上面にはボタンが2つ。左がメニューキー、右が電源キー。

NETGEAR AirCard AC785

サイドフレームは金属のように見えますが、プラスチック製です。

NETGEAR AirCard AC785

下面。中央にMicroUSB端子があり、またその左右には外付けアンテナ用の端子がキャップに隠されて配置されています。

NETGEAR AirCard AC785

キャップを外したところ。こういった外付け用の端子も、国内で出回っている一般的なモバイルWi-Fiルーターではほとんど見かけません。

NETGEAR AirCard AC785

右の側面と同じく、左の側面も特になにもなし。

NETGEAR AirCard AC785

こちらは裏面。中央に NETGEAR の文字が刻印されています。

NETGEAR AirCard AC785

こちらも幾何学模様を意識した、特徴的なデザイン。材質はプラスシックで質感はかなりマット。イメージとしてはKindle Voyageの背面に似たものが感じられ、使い込むうちに皮脂汚れの付着は気になるかと思います。

NETGEAR AirCard AC785

裏蓋を取り外したところ。SIMカードはmicro SIMです。

NETGEAR AirCard AC785

技適マークはシールで貼られています。

NETGEAR AirCard AC785

SIMカードのスロットは横からSIMカードを滑らせてセットする設計になっており、着脱はけっこうやりにくいです。nano SIMにSIMアダプターを装着して差し込む場合は、はめ込み式のSIM差ダプターではなく、背面からシールで固定するタイプを用いたほうがよさそうです。

NETGEAR AirCard AC785

バッテリーは真っ黒なベースデザインに大きく NETGEAR の文字を白で。嫌いじゃないです。

NETGEAR AirCard AC785

なおNETGEARでは故障時の保証を受けるための条件として購入から30日以内のユーザー登録を定めています。AirCard AC785の場合は期限内にユーザー登録を済ませておけば、購入日から1年間は無償保証となっているので、購入した方は忘れずに手続きを済ませておきましょう。

NETGEAR AirCard AC785

ちなみにNETGEAR製品の中には、ユーザー登録を完了しておけば永続的に無償で製品保証が受けられる「ライフタイム保証」という制度が適用されるものもあるとのこと。主にネットワーク機器の中でもスイッチに適用されていることが多いようですが、永続的に無償 というのは想像してみてもスゴイですね。

最後に

本体の材質がほとんどプラスチックということもあり、高級さはほとんどありません。ですが幾何学模様を指揮した本体デザインには細部までこだわりが感じられ、外出先で使用するのも問題ない(恥ずかしくない)仕上がりだと感じました。CAこそ非対応ですが、NTTドコモの周波数にほぼ最適化されており、かつ価格も安め(17,800円ほど)ということを考えれば、NTTドコモのMVNOの回線での利用とはかなり相性がよいのではないでしょうか。

初期設定や使用感についても、今後また追って紹介していくことにします。