ビザビの液晶保護フィルム

最近はスマホを購入する場合は海外版をExpansysや1ShopMobile.comを筆頭とした海外ガジェットショップで購入することが増えています。で、私は基本的に新たに端末を購入する際には併せて液晶画面の保護フィルムも購入することが多いのですが、最近は(過去にフィルムを作成したことがない端末であることが最低限の前提条件となるものの)数日間端末を貸し出せばフィルムを作成して綺麗に貼り付けまでして返送してくれるビザビのご好意に甘えさせていただいています。

そんな中、先日もHTC One M8のフィルム作成をお願いしておりまして。昨日端末が手元に帰ってきたのですが、改めてじっくり観察してみるとビザビ製の液晶保護フィルムの精度の高さに感心してしまったので、その魅力を少しご紹介することにします。

SPONSORED LINK

絶妙なサイズ感と”細部へのこだわり”

ビザビ製の液晶保護フィルムの最大の特徴と言えるのがなんといってもその絶妙なサイズ感

ビザビの液晶保護フィルム

画面の端(あるいは浮かない場所)ギリギリまで攻めて設計されている保護フィルムは、あまりにもサイズが絶妙すぎて、貼り終えた後で「あれ、張り位置が曲がってない?」なんてことにすらなりません。曲がっていれば間違いなく貼り付け途中で気がつくレベルです。

ビザビの液晶保護フィルム

さらに細部へのこだわりがまたすごい。今回お貸ししたHTC One M8は液晶画面の上下の端が微妙にカーブを描いているんです。どれくらい微妙かというと、写真で確認してもわからないレベルに。

ビザビの液晶保護フィルム

そんなところも見落とすことなく、かといって手抜きすることもなく、カーブしている部分までも精密に攻めてキチキチサイズに仕上げてきます。

ビザビの液晶保護フィルム

どうやって採寸してフィルムを作成しているのかは聞いてみたことがない(たぶん企業秘密ですかね?)のですが、本当にすごい。

ビザビの液晶保護フィルム

プロだから当たり前、という方もいるかもしれませんが、実際にこれほど細部にまでこだわりが感じられるビザビの液晶保護フィルムのすごさに、改めて感心してしまいました。なんかもう、以前に「海外製の保護フィルムを購入してみたらサイズが合わないんだけど」なんて言っていたのが何だったのかと・・・。

ちなみに今回依頼したHTC One M8の保護フィルム作成については、ビザビの公式ブログでも紹介されていました。

 (参照)保護シート作成サービス、本日のお題:HTC One M8|京都室町通信ビザビ

最後に

これまでは正直なところ「無料でフィルムを作成して貼り付けまでしてもらえるから」という理由でビザビにお願いしていた部分もあるのですが、改めてのその液晶保護フィルムの精度の高さと細部へのこだわりが感じられて、むしろ「ビザビのフィルムが使いたい。人にもオススメしたい」と思うようになりました。今後当面はビザビ推しでいきます!通常の液晶保護フィルムを購入する場合は、比べる必要もなくビザビ一択です!

なおビザビでは現在でも珍しい(=これまでにフィルムを作成したことがない)端末の貸し出し者を募集しています。今回私が依頼したHTC One M8のように、決して最新版の端末でなくとも対応してもらえることもあります。

興味がある方、フィルムを探しているけど見つからない方などは、Twitterで@visavis_miyavixまで問い合わせてみることをぜひオススメします。

個人的には、ゆくゆくはこの精度でガラスフィルムの製作もしてくれるとうれしいですね(称賛と期待を込めて)

おまけ

これまでビザビに端末をお貸しして作成いただいた保護フィルムをご紹介。

YotaPhone2用液晶保護フィルム

高光沢タイプ

低反射タイプ

BlackBerry Passport用液晶保護フィルム

高光沢タイプ

低反射タイプ

LUMIX DMC-CM1用液晶保護フィルム

高光沢タイプ

低反射タイプ

Galaxy Note4用液晶保護フィルム

高光沢タイプ