Apple iPhone SE(第2世代) ブラック

モバイルガジェットの海外通販サイトETORENにて、Apple「iPhone SE(第2世代)」が税込価格53,300円~に値下げし販売されています。

発売から3ヶ月で最大13,000円安くなりました

SPONSORED LINK

価格情報

ETORENで値下げ販売されているのはApple iPhone SE(第2世代)(型番:A2296)。

取り扱うのはシンガポール仕向けのSIMフリー製品。nanoSIMサイズの物理SIMカードスロット1つとeSIMを搭載するDual SIMモデルです。

なお海外で販売されている製品はカメラの撮影音(シャッター音)をオフにすることが可能。さらに日本向け製品と型番が同じものについては海外向け製品であっても、「FeliCa(フェリカ)チップ内蔵」「日本の技適マーク付き」といった要素を備えています。

ETORENでのセール対象は3種類の内蔵ストレージ容量(64GB/128GB/256GB)と3色の本体カラー(Black/White/(PRODUCT)RED)をかけ合わせた計9商品です。

ROM64GB搭載品

2020年7月24日(金)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む税込価格が53,300円2020年4月の発売直後は61,800円で販売されており、発売から3ヶ月で8,500円安くなりました

日本国内住所宛てへの配送料を加味した購入費用の総額は約55,300円です。

参考までに、iPhone SE(第2世代)(型番:A2296)のシンガポール向け価格は、ROM64GB搭載品だと税込みでSGD649(約50,400円)。

値下げにより、ETORENを利用して個人輸入する場合、海外現地向け価格プラス5,000円前後で入手可能になりました。

なお上記価格にはETORENによる1年間(12ヶ月間)の商品保証が含まれます。

★ETOREN(イートレン)の商品ページはこちら
Apple iPhone SE 2020 (eSIM) – ETOREN

ROM128GB搭載品

2020年7月24日(金)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む税込価格が59,900円2020年4月の発売直後は65,900円で販売されており、発売から3ヶ月で6,000円安くなりました

日本国内住所宛てへの配送料を加味した購入費用の総額は約61,900円です。

参考までに、iPhone SE(第2世代)(型番:A2296)のシンガポール向け価格は、ROM128GB搭載品だと税込みでSGD719(約55,800円)。

値下げにより、ETORENを利用して個人輸入する場合、海外現地向け価格プラス6,000円前後で入手可能になりました。

なお上記価格にはETORENによる1年間(12ヶ月間)の商品保証が含まれます。

★ETOREN(イートレン)の商品ページはこちら
Apple iPhone SE 2020 (eSIM) – ETOREN

ROM256GB搭載品

2020年7月24日(金)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む税込価格が71,000円2020年4月の発売直後は84,000円で販売されており、発売から3ヶ月で13,000円安くなりました

日本国内住所宛てへの配送料を加味した購入費用の総額は約73,000円です。

参考までに、iPhone SE(第2世代)(型番:A2296)のシンガポール向け価格は、ROM256GB搭載品だと税込みでSGD889(約69,000円)。

値下げにより、ETORENを利用して個人輸入する場合、海外現地向け価格プラス4,000円前後で入手可能になりました。

なお上記価格にはETORENによる1年間(12ヶ月間)の商品保証が含まれます。

★ETOREN(イートレン)の商品ページはこちら
Apple iPhone SE 2020 (eSIM) – ETOREN

(Source:ETOREN

製品情報

「iPhone SE(第2世代)」の特徴

iPhone SE(第2世代)は2020年4月にApple(アップル)が海外や日本で発表していたスマートフォン。

日本でも同月中に国内正規品が発売。Apple直販や一部の量販店ではSIMフリー仕様品を、3キャリア(NTTドコモ/ソフトバンク/KDDI)ではSIMロック付き製品(※条件を満たせばロック解除可能)が取り扱いされています。

外装素材にガラスとアルミニウムを用いた本体はIP67等級の防塵耐水設計。

前面にはアスペクト比(縦横比)が16:9で、4.7インチ(1334×750ドット)の液晶ディスプレイを搭載。ディスプレイには周囲光の色温度にあわせて画面表示の色温度を自動調整する機能「True Tone」を備えます。

チップは2020年7月時点でのフラグシップモデル「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」と同じA13 Bionicです。

内蔵するバッテリー容量は非公開。駆動時間は端末内に保存済みのビデオコンテンツ再生で最大13時間(ストリーミングでは8時間)、オーディオ再生は最大40時間とうたいます。

有線接続での充電時などに使用する外部入出力端子の形状はLightning(ライトニング)。急速充電にも対応しており、入力が18W以上で互換性のある充電機器を使えば充電時間を短縮できます。急速充電ならバッテリー残量を30分で最大50%まで満たせます。

Qi(チー)規格に準拠した無線充電にも対応。ワイヤレス充電器を用意すれば“置くだけで充電”も可能です。

カメラは背面・前面ともシングル(単眼)設計。アウトカメラが1,200万画素のイメージセンサーにf/1.8のレンズ、インカメラは700万画素のセンサーにf/2.2のレンズという構成です。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、ホームボタンに内蔵されたセンサーでの指紋認証「Touch ID」をサポートします。

★ETOREN(イートレン)の商品ページはこちら
Apple iPhone SE 2020 (eSIM) – ETOREN

「iPhone SE(第2世代)」の技術仕様

Apple公式サイトのシンガポール向け製品ページにて確認できる、Apple iPhone SE(第2世代)(型番:A2296/GSM版)のおもな仕様情報は次のとおり。

Apple iPhone SE(第2世代)(A2296/GSM版)のスペック表
外寸と重量
高さ 138.4mm
横幅 67.3mm
厚さ 7.3mm
重さ 148g
システム
OS iOS 13
SoC Apple A13 Bionic
RAM 詳細情報なし
ROM 次のいずれか

  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB
SDカード 非対応
バッテリー 詳細情報なしmAh
ディスプレイ
大きさ 4.7インチ
解像度 1334×750ドット
種類 Retina HD Display
(IPS LCD)
カメラ
背面カメラ シングルカメラ

  • 1,200万画素
前面カメラ シングルカメラ

  • 700万画素
SIMカード
大きさ nanoSIM
物理スロット数 1(+eSIM)
通信機能(モバイル)
5G FR1
FR2
4G FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 11
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 21
Band 25
Band 26
Band 28
Band 29
Band 30
Band 32
Band 66
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
Band 42
Band 46
Band 48
3G WCDMA
(UMTS)
850MHz
900MHz
AWS
1900MHz
2100MHz
CDMA2000
TD-SCDMA
通信機能(その他)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水 IP67
おサイフケータイ 詳細情報なし
フルセグ/ワンセグ 非対応
★ETOREN(イートレン)の商品ページはこちら
Apple iPhone SE 2020 (eSIM) – ETOREN

補足情報

0.5%相当のTポイントももらえる

既報のとおり、2020年4月末からETORENではCCCマーケティング株式会社が企画・運営するポイントサービスサイト「Tモール」との連携を開始。通販利用前にTモールを経由することで、利用金額200円につき1ポイントがTポイントで付与されます。

ETORENでのTポイント獲得のながれ(詳細)は以下の関連記事にて。