Nokia 7.1 Gloss Steel

米国向け通販サイトAmazon.comにて、HMD GrobalのNokiaブランドスマホ「Nokia 7.1」が発売されました。

SPONSORED LINK

Amazon.comで新発売となっているのはNokia 7.1(型番:TA-1085)。取り扱うのは4GBのシステムメモリや64GBの内蔵ストレージを搭載するSIMロックフリー仕様のDual SIM版です。注文できる本体カラーは1色(Gloss Midnight Blue)のみ。

2018年10月28日(日)時点における価格設定は、本体価格がUSD349.00(約39,300円)購入予約の受付開始直後から金額に変更はありません。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを支払いに充てられるデポジットを加味した購入費用の概算見積額は、請求通貨を日本円で指定すると44,502円。米ドルで指定するとUSD383.28(約43,800円)です。

また上記費用は「個人輸入扱いではない」想定で計算された内容。輸入時に個人輸入扱いとされればデポジットの余り分が返金される可能性もあり、たとえば今回の場合だと1,300円前後の後日返金(クレジットカードへの返金処理)も期待できます。

Nokia 7.1は2018年10月にHMD Grobalが発表したNokia(ノキア)ブランドのスマートフォン。

本体の外装素材には端末の前背面にガラス、側面には6000番台のアルミニウムを使用。

ベゼルレスデザインの前面には、アスペクト比19:9で5.84インチ・フルHD+解像度のディスプレイを搭載。ディスプレイ上部には“ノッチ”と呼ばれるV字型の切り欠き付きです。

「狭額縁」「縦長画面」「ノッチ」などトレンド要素を取り入れ、大画面と持ちやすい本体サイズの両立が図られています。

ディスプレイはHDR表示をサポート。HDR10などの規格に準じてつくられたコンテンツは、黒つぶれや白飛びを抑えた広い色域での表示が可能です。またHDR非対応コンテンツを“HDR対応コンテンツのように”リアルタイムで変換するアップコンバージョン機能も搭載。「HDR対応・非対応を問わず、コンテンツをHDR品質で楽しめる」ことを特長としてうたいます。

出荷時点で搭載するOSバージョンはAndroid 8(開発コード名:Oreo)。GoogleのAndroid Oneプログラムを適用したスマートフォンでもあり、2年間のOSアップデート保証、毎月のセキュリティアップデートも提供されます。

搭載するバッテリーの容量は3,060mAhで、30分間で約50%を充電できる急速充電機能を備えます。充電や有線接続でのデータ転送に用いる外部入出力端子の規格はUSB Type-Cです。

背面カメラはZEISS(ツァイス)光学系レンズ採用のデュアル設計。プライマリカメラが1,200万画素のイメージセンサーにf/1.8のレンズ、セカンダリカメラは500万画素のイメージセンサーにf/2.4のレンズという構成です。搭載するAI技術により、ポートレート撮影などを楽しむ際などに自然なボケ味を生み出します。

前面カメラはシングル設計で、800万画素のイメージセンサーにf/2.0のレンズという組み合わせです。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、背面搭載のセンサーを用いた指紋認証をサポートします。

そのほかNokiaブランド公式サイトの米国向け製品ページおよびAmazon.comの商品ページにて確認できる、Nokia 7.1(型番:TA-1085)の主な仕様情報は次のとおり。

Nokia 7.1(TA-1085)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 149.7mm
横幅 71.18mm
厚さ 7.99-9.14mm
重さ 160g
システム
OS Android Oreo
SoC Qualcomm Snapdragon 636 Octa-Core
RAM 次のいずれか

  • 3GB
  • 4GB
ROM 次のいずれか

  • 32GB
  • 64GB
SDカード 対応(最400GBまで)
バッテリー 3,060mAh
ディスプレイ
サイズ 5.84インチ
解像度 FHD+(2280 × 1080)
カメラ
背面 デュアルカメラ

  • プライマリ:1,200万画素
  • セカンダリ:500万画素
前面 800万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE 対応(詳細の記載なし)
TD-LTE 不明(詳細の記載なし)
WCDMA 不明(詳細の記載なし)
CDMA 不明(詳細の記載なし)
TD-SCDMA 不明(詳細の記載なし)
GSM 不明(詳細の記載なし)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水

2018年10月28日(日)現在、メーカー公式サイト上には対応する通信方式・周波数の詳細情報は見つけることができません。

ただし同じく北米仕向けの製品を取扱う米国の通販サイト「B&H」では、商品ページ上に詳細情報を公開中。対応する通信方式・周波数が次のように案内されています。

モデル 対応する通信方式・周波数
Nokia 7.1
(北米仕向品)
  • FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/28/66
  • TD-LTE:Band 38/40
  • HDPA+:850/900/AWS/1900/2100 MHz
  • GSM:850/900/1800/1900 MHz

上記内容で想定すれば、日本国内でもNTTドコモやSoftBank(ソフトバンク)、そしてこれらのMVNOやサブブランドが提供するSIMカードを挿して使用できそうです。

Source:Amazon.com