Clove CAT B35 商品ページ

イギリスに拠点を置くモバイルガジェットの海外通販サイトCloveにて、Caterpillar(キャタピラー)のCAT Phonesブランドフィーチャーフォン「CAT B35」が発売されました。

SPONSORED LINK

Cloveで新発売となっているのはCAT B35。取り扱うのはグローバル仕様のDual SIMモデルで、512MBのシステムメモリや4GBの内蔵ストレージを搭載。本体カラーはブラック(Black)1色での展開です。

2018年10月6日(土)時点における価格設定は、VAT(付加価値税)を除いた本体価格がGBP80.83(約12,100円)

本体価格と配送料の合計額が16,666円以下となる試算であり、(個人輸入扱いとすれば)輸入時に課せられる輸入消費税は免税扱いに。

商品の本体価格、日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料を加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約16,100円です。

★Cloveの商品ページはこちら
Buy the Cat B35 SIM Free & Unlocked – Clove

CAT B35は2018年9月にCatarpillar(キャタピラー)が発表したCAT Phonesブランドのフィーチャーフォン。

本体はIP68等級の防塵防水設計。“ミルスペック”こと米国防総省が定める軍用品調達規格(Military Standard)のMIL-STD-810Gに準拠する耐落下・衝撃性能も備えます。

前面には2.4インチ・QVGA解像度(320×240ドット)のディスプレイ、物理式のテンキーを搭載。

採用するOSはフィーチャーフォン向けのKaiOS。出荷時点よりGoogle AssistantやGoogle Maps、Google検索、Youtubeアプリはプリインストール済み。さらにFacebookやTwitterなど主要サービスのアプリも、KaiOS専用のアプリストア「KaiStore」から簡単にインストールできるとのこと。

Googleアシスタントは前面中央の「OK」キー長押しで呼び出しが可能。機能がシンプルに制限されたフィーチャーフォンですが、VoLTE(Voice over LTE。ボルテ)やVoWi-Fi(Voice over Wi-Fi)、Wi-Fi Hotspot(テザリング)機能もサポートします。

搭載するバッテリー容量は2,300mAh。メーカー公表値として最大12時間の連続通話、最大30日間の連続待ち受けが可能とします。充電や有線でのデータ転送に用いる外部入出力端子はUSB Type-B(Micro)規格です。

そのほかCAT Phonesブランド公式サイトのイギリス向け製品ページおよび製品発表時のプレスリリースにて確認できる、CAT B35(グローバル版)の主な仕様情報は次のとおり。

CAT B35(グローバル版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 138mm
横幅 60mm
厚さ 13.9mm
重さ 130g
システム
OS KaiOS
SoC Qualcomm Snapdragon 205 Dual-Core

  • 1.3GHz × 2
RAM 512MB
ROM 4GB
SDカード 対応
バッテリー 2,300mAh
ディスプレイ
サイズ 2.4インチ
解像度 QVGA(320 × 240)
カメラ
背面 200万画素
前面
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 7
Band 8
Band 20
TD-LTE
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM Band 2 (1900 MHz)
Band 3 (1800 MHz)
Band 5 (850 MHz)
Band 8 (900 MHz)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.1
その他
防塵防水 IP68

イギリス向けに設定されたCAT B35の価格は税込みでGBP99.00(約14,900円)。

Cloveが設定する税込価格はGBP97.00(約14,600円)であり、海外現地向け価格と比べて若干安く販売されています。

★Cloveの商品ページはこちら
Buy the Cat B35 SIM Free & Unlocked – Clove

Source:Clove