EXPANSYS 水曜日10%値下げ 特設ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、BlackBerryのミドルレンジスマートフォン「BlackBerry Leap」がクリアランス(在庫処分)対象として現品限りの特価にて販売中です。

SPONSORED LINK

現在庫限りで値下げが行なわれているのはBlackBerry Leap(型番:STR100-1)。本体カラーは1色(Black)のみの取扱いです。

EXPANSYS BlackBerry Leap 商品ページ

2017年5月31日(水)時点における価格設定は、本体価格が18,014円。日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約20,300円ほどです。

Leapは2015年3月に発表されたスマートフォン。BlackBerry OSを搭載するスマホとしては最後発のモデルです。

本体には5インチでタッチ操作対応のHDディスプレイを搭載。BlackBerry機ならではの特徴といえる物理QWERTYキーボードは搭載しておらず、文字入力も画面内に表示したソフトウェアキーボードで行なうことになります。

ほか基礎仕様としてはSnapdragon S4 Plusプラットフォーム、2GBの内部メモリ、16GBの内蔵ストレージ、800万画素のメインカメラ、200万画素のサブカメラを備えます。

EXPANSYS取扱品(型番:STR100-1)は欧州やアジアなど北米を除くグローバルエリアで発売中のEMEA+AP版となっており、上記以外の主な仕様情報はつぎのとおり。

BlackBerry Leap(STR100-1)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 144.0 mm
横幅 72.8 mm
厚さ 9.5 mm
重さ 170 g
システム
OS BlackBerry 10 OS
SoC Qualcomm
Snapdragon S4 Plus
1.5GHz Dual-Core
RAM 2 GB
ROM 16 GB
SDカード 対応(最大128GBまで)
バッテリー 2,800 mAh
ディスプレイ
サイズ 5 インチ
解像度 HD(1280 x 720)
カメラ
メイン 800 万画素
サブ 200 万画素
SIMカード
種類 Micro SIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 7
Band 8
Band 20
TD-LTE
WCDMA 850 MHz(Band5/6)
900 MHz
1900 MHz
2100 MHz
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.0
その他
防塵防水

2年前のミドルレンジモデルであること、物理キーボードがない機種であることも踏まえると、今から購入してバリバリ使うというよりは、コレクション目的での購入がより適しているといえそう。

ちなみにBlackBerry LeapはAmazon.co.jpマーケットプレイスでも同日時点で20,000円前後で購入が可能ですが、これらは主に商品ページで確認する限り北米版(STR100-2)。日本で利用できるLTE対応周波数がBand1のみである(STR100-1はBand1/3の2つ)点には注意が必要です。

なおEXPANSYSでは、当クリアランス対象品について「商品が売り切れるまで毎週水曜日に10%ずつ値下げを予定」ともしています。現状よりもう少し安ければ購入を検討する余地もある、ということであれば、定期的に商品ページで在庫と価格をチェックして見るのもよいでしょう。

★BlackBerry Leapの商品ページはこちら
BlackBerry Leap – STR100-1: RHD131LW (SIMフリー, LTE, 16GB, Black)

Source:EXPANSYS

エクスパンシス