Amazon.com Samsung Chromebook Plus 商品ページ

米国Amazon.comにて、Samsung Electronics(以下、Samsung)の最新型Chromebook 「Chromebook Plus」の購入予約受付がスタート。日本国内住所宛てへの配送にも対応となっています。

SPONSORED LINK

2017年1月5日(木)より新たに購入予約の受付が始まっているのは Samsung Chromebook Plus(型番:XE513C24-K01US)。

同日時点における本体価格はUSD449.99(約53,000円)で、現在は配送先住所に日本国内を指定することも可能です。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額はUSD498.10(約59,700円)となっています。

Amazon.com Samsung Chromebook Plus 購入費用

なお上記金額に含まれている輸入消費税は個人輸入時の特例適用前となるため、0.6がけした場合との差額として、最大1,800円ほどが後日返金される可能性も考えられます。

Chromebook Plus は、現在米国・ラスベガスにて開催中のイベント「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES 2017)」にてSamsungが発表した新型のChromebook。

本体には12.3インチ(解像度は2400×1600)でアスペクト比3:2のタッチ操作対応ディスプレイを搭載。カバーガラスには耐久性を意識してCorning Gorilla Glass 3が用いられています。

キーボードとディスプレイを繋ぐヒンジは360度稼働させることができ、ラップトップスタイルはもちろんのこと、タブレットスタイルとしての使用にも対応。

Samsung Chromebook Plus

またSamsungが同社ファブレット「Galaxy Noteシリーズ」で培った技術を生かし、本体には専用のデジタイザーペンを搭載します。

Samsung Chromebook Plus

開発はSamsungとGoogleが共同で行なっており、Google PlayからAndroid OS向けアプリをダウンロードして使うことが可能。専用デジタイザーペンの利用シーンを想定して、メモ入力用途にAndroidアプリのGoogle Keep、またイラストなどを描く用途にはSamsung ArtCanvasをプリインストールしています。

その他、Samsung米国法人のニュースリリースより確認できる Chromebook Plus の主な仕様情報は次のとおり。

Chromebook Plus(XE513C24-K01US)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 221.6 mm
横幅 280.8 mm
厚さ 12.9-13.9 mm
重さ 1.08 kg
システム
OS Google Chrome
プロセッサ
チップセット
OP1
Hexa-Core
Dual A72
Quad A53
グラフィック Internal Graphics
RAM 4 GB(LPDDR3)
ROM 32 GB(e.MMC)
バッテリー 39 Wh
ディスプレイ
サイズ 12.3 インチ
解像度 Quad HD(2400 x 1600)
種類 LEDディスプレイ
タッチスクリーンパネル搭載
マルチメディア
マイク Internal Dual Array Digital Mic
スピーカー Stereo Speakers
(1.5 W x 2)
カメラ 720p HD カメラ
通信方式
Wi-Fi IEEE802.11 ac(2×2)
Bluetooth Version 4.0
その他
入力機器 クリックパッド
タッチスクリーン
キーボード
ペン
外部入出力端子 3.5mm オーディオジャック
USB Type-C端子 x 2
MicroSDカードリーダー
センサー 加速度センサー
ジャイロセンサー

Amazon.comでは、同商品の販売開始日を2017年2月12日(日)予定としています。

★ Samsung Chromebook Plus の商品ページはこちら
Samsung Electronics XE513C24-K01US Chromebook Plus Touch-Screen Laptop

Source:Amazon.com