Samsung Galaxy S7 edgeの商品ページ

香港に販売拠点を持つモバイルガジェットの海外通販サイト1ShopMobile.comにて、Samsung Electronics(以下、Samsung)のハイエンドスマートフォン Galaxy S7 edge の新色「Blue Coral」の取扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2016年11月9日(水)時点で新たに取扱いが始まっているのは Samsung Galaxy S7 edge の本体カラー Blue Coral。商品ページには型番を示す「G9350」の記述があり、取り扱うモデルは香港などで販売されるSM-G9350(クアッドコアモデル)であることがわかります。

同日時点における本体価格はUSD639.00(約66,900円)。日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約74,500円ほどとなります。

Galaxy S7 edge の Blue Coral は2016年10月27日に発表された同機種の追加カラー。香港では同年11月4日より発売されています。

もともとは同社製ハイエンドファブレット Galaxy Note7 に用意されていたカラー。しかしこの Galax Note7 が多発する燃焼事故によってすでに生産・販売終了となってしまったことを受け、Galaxy S7 edge の追加カラーとして投入されたことが想像されます。

▼ 台湾の店舗で見かけた Blue Coral の Galaxy S7 edge

ETORENでSamsung Galaxy S7 edge Blue Coralの販売がスタート

ETORENでSamsung Galaxy S7 edge Blue Coralの販売がスタート

Galaxy S7 edge 自体は5.5インチ(解像度は2560×1440の2K)の有機ELディスプレイにQualcomm Snapdragon 820プロセッサ、4GBのRAMなどを搭載する現行のSamsungフラグシップモデル。

前作で廃止されたSDカードスロットと防塵防水仕様が復活(防塵防水に関してはIP67→IP68に向上)するとともに、あえて画素数を絞ることで1画素当たりの受光量を増やし暗所での撮影機能を強化したメインカメラも搭載。

このメインカメラはピント合わせに使う位相差センサーの量を増やすデュアルピクセル技術もサポートしており、フォーカス速度もより高速に。またSamsung製スマホの特徴ともいえるリアルタイムかつ効果的なHDR(ハイダイナミックレンジ合成)機能ももちろん残っています。

その他、Samsung公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

Galaxy S7 edge(SM-G9350)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.9 mm
横幅 72.6 mm
厚さ 7.7 mm
重さ 157 g
システム
OS Android 6.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
2.15GHz x 2
1.6GHz x 2
RAM 4 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
LTE Cat 9
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP68

同モデルの香港での販売価格はHKD5,998(約81,000円)となっており、1ShopMobile.comを利用した購入した場合にかかる費用はここから6,500円程度安くなっています。

1ShopMobile.comでは商品に付帯する保証が10日間(※初期不良対応のみ)となっていますが、こういった保証よりも入手にかかる費用の安さを優先するのであれば、1ShopMobile.comでの購入も検討して見る価値はありそうです。

なお商品保証はあったほうがよい、ということであれば、同じモデルをすでに取扱い始めているEXPANSYS(エクスパンシス)を利用することも検討してみるとよいでしょう。

2016年11月9日時点におけるEXPANSYSでの価格設定は、本体価格が75,800円。購入費用の概算見積額が約79,300円ほどとなっており、こちらは12ヶ月の商品保証もついて、なおかつ香港現地での販売価格とほぼ変わらない金額で入手可能です。

★ 1ShopMobile.comの商品ページはこちら
Samsung Galaxy S7 Edge – 1ShopMobile.com

Source:1ShopMobile.com