Samsung Galaxy S7 edge(Blue Coral)の商品ページ

日本向けの販売拠点を香港に持つモバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Samsung Electronics(以下、Samsung)のハイエンドスマートフォン Galaxy S7 edgeの新色である「Blue Coral」の取扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2016年11月8日(火)時点で新たに取扱いスタートを確認したのは Samsung Galaxy S7 edge の Blue Coral。型番はSM-G9350となっており、EXPANSYSが販売拠点を置く香港などにおいて展開されるクアッドコア(Snapdragon 820搭載)モデルです。

同日時点における本体価格は75,800円で、先行して販売されてきた他4色(Black OnyxGold PlatinumSilver TitaniumPink Gold)と同額に設定されています。

日本国内住所宛てへの配送料は無料と見られ、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約79,300円ほどとなります。

Galaxy S7 edge は2016年2月に発表、3月より世界各地で順に発売となっている Samsung Galaxy Sシリーズ のフラグシップモデル。

発表時点では販売地域別に最大4色(Black Onyx/White Pearl/Gold Platinum/Silver Titanium)の本体カラーが用意されていましたが、その後に新色としてPink Goldが追加されていました。

Blue Coral自体は Galaxy Note7 に用意されていたカラーであり、すでに生産・販売中止となってしまった同機種の影響もあってGalaxy S7 edgeにのみ追加(Galaxy S7には無し)されたものと考えられます。

下の写真は先日台湾で触ることのできた同カラーの製品で、色味は明るさの目立つ水色よりの青色といった印象。

ETORENでSamsung Galaxy S7 edge Blue Coralの販売がスタート

ETORENでSamsung Galaxy S7 edge Blue Coralの販売がスタート

光学フィルムによる光り方もキレイに出ており、他の人と少し違うGalaxy S7 edgeが欲しいという場合には特に魅力の感じられるものだと思います。

なおその他、Samsung公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

Galaxy S7 edge(SM-G9350)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.9 mm
横幅 72.6 mm
厚さ 7.7 mm
重さ 157 g
システム
OS Android 6.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
2.15GHz x 2
1.6GHz x 2
RAM 4 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
LTE Cat 9
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP68

香港向けのニュースリリースによれば、香港での同機種の販売価格はHKD5,998(約80,700円)となっており、EXPANSYSで購入した場合にかかる総費用とほぼ変わらず。

仮に香港現地でクレジットカードで購入したとすれば、購入にかかる総費用(為替変換手数料を加味した金額)は約82,000円ほどとなり、日本から通販で購入したほうが安く入手できる計算となります。

なお Blue Coral の Galaxy S7 edge については、先日オクタコアモデル(型番:SM-G935FD)の取扱いがETOREN(イートレン)でもスタート。

ただし同日時点におけるETORENでの購入費用(概算)は約87,100円ほどとなっており、EXPANSYSで購入した場合と比べて8,000円前後の費用差がでる試算となります。

搭載するSoCに特段こだわりがなければ、EXPANSYSにて購入するほうが現状ではオススメです。

★ Expansysの商品ページはこちら
Samsung Galaxy S7 edge Dual-SIM SM-G9350 (32GB, Blue Coral)

Source:EXPANSYS