HandtecでIdol4の販売がスタート

イギリスのガジェットショップHandtec(ハンドテック)にて、TCLコミュニケーション・Alcatelブランドの新たなフラッグシップモデル Idol 4 の販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年7月2日(土)時点における本体価格はVAT(付加価値税)抜きでGBP189.99(約26,700円)。商品ページは本体カラー別に2色分(Dark Grey/Metal Silver)が用意されていますが、現在商品在庫が入荷済みとなるのは Dark Grey のみです。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約31,600円ほどとなります。

Idol 4は今年2月に開催されたMWC 2016(Mobile World Congress 2016)にて発表されたAlcatel(アルカテル)ブランドのフラッグシップモデル。

前作までは外装素材は樹脂製でしたが、今作からはフロントパネルとリアパネルにガラス素材を採用。フレームも金属素材が使われています。

搭載する機能の中で特徴となるのは右側面に配置されたBoom Key(ブームキー)。開いている画面や使用中のアプリに併せて様々な効果が得られる多機能キーとなっています。

また前作に引き続きJBLと協業もしており、音楽再生機能に関しても価格帯以上のレベルが期待できます。

Handtecの商品ページには取扱商品のモデルを表す情報として「6055P」の記載が見られ、これはヨーロッパ向けに投入されるSIMフリーモデルとなっています。

Alcatel公式サイトの製品ページにて確認できる主な仕様情報は次の通りです。

項目 詳細
サイズ 高さ:147 mm
横幅:72.5 mm
厚さ:7.1 mm
重量 135 g
OS Android 6.0
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm Snapdragon 617 Octa-Core
(1.7GHz Quad + 1.2GHz Quad)
メモリ RAM 3GB
ROM 16GB
バッテリー 2,610 mAh
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920 x 1080)
IPS液晶ディスプレイ
カメラ メイン:1,300万画素
サブ:800万画素
通信方式

LTE Cat 4
FDD-LTE:B1/3/7/8/20/28A
TD-LTE:-
UMTS:850/900/1900/2100 MHz
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth:Ver.4.2

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:対応(最大200GBまで)

同モデルに関しては先月末より同じイギリスのガジェットショップであるCloveでも販売が始まっています。

そちらでの同日時点における価格設定は、VAT抜きの本体価格がGBP190.83(約26,900円)、購入費用の概算見積もり額は約31,400円ほど。入手費用としてはほぼ差がない状態です。

Idol 4 に関しては、前作同様、今後日本国内での正規発売も期待できそうであり、入手にあたり必ずしも個人輸入は必要ないのでないか、と個人的にも思います。

ただし欧州向けモデルでもFDD-LTEのBand1/3/8、UMTSの2100MHzといった日本国内での主要周波数はサポートしており、いちはやくIdol 4を使ってみたい方にとっては購入も十分アリといえそうです。

なおHandtecでも、Idol 4を購入すると専用のVRヘッドセットが同梱される、となっています。

Handtecの商品ページはこちら:

Source:Handtec