ETORENがXperia Xの割引&NCヘッドホン同梱プロモーションを実施

今月上旬よりSONY Xperia X(型番:F5121)の取り扱いを開始していた海外通販サイトのETOREN(イートレン)

その後、上位仕様モデルが入荷した影響を受けてか、販売価格の割引&ノイズキャンセル機能付きヘッドホンをバンドルするプロモーションを本日より開始しています。

SPONSORED LINK

2016年6月24日(金)より始まった新たなプロモーションの対象品となるのは Xperia X(型番:F5121)。本体価格は全4色(Graphite BlackWhiteLime GoldRose Gold)から選択可能です。

同日時点における輸入消費税分を含む販売価格はUSD563.00(約57,806円)で、通常時の販売価格からUSD36.00(約3,700円)の割引が適用されています。

また今回はここにSONY製でノイズキャンセル機能をサポートする有線ヘッドホン MDR-ZX110NC(国内での販売価格相場:約3,300円)が無料で同梱。前述の割引額と合わせた”実質的”な割引額はおおよそ7,000円ほどに。

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積もり額は約62,100円となります。

Xperia Xは今年2月にソニーモバイルがリリースしたXperia Xシリーズの1モデルで、既に発表済みの3機種の中では中間のスペックを有するハイエンドモデルです。

今回ETORENがプロモーション対象としているモデル(モデル番号:F5121)はSingle SIMスロットに32GBのROMを搭載するSIMフリーモデル。以前確認したところでは、在庫は台湾向けのものとなっていました。

参考までに、Sony Developer Worldにて公開中のホワイトペーパーで確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 143.0 mm
横幅 69.0 mm
厚さ 7.9 mm
重量 153 g
OS Android 6.0
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm Snapdragon 650
Hexa-Core
(1.8GHz Dual + 1.4GHz Quad)
メモリ RAM 3GB
ROM 32GB
バッテリー 2,620 mAh
ディスプレイ 5インチ フルHD(1920 x 1080)
TFT液晶ディスプレイ
カメラ メイン:2,300万画素
サブ:1,300万画素
通信方式

LTE Cat 6
4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/26/28
4G(TD-LTE):38/39/40/41
3G(UMTS/HSPA+):800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:対応(最大200GBまで)

F5121と、現在ETORENの他にExpansys(エクスパンシス)1ShopMobile.comでも取り扱われているF5122の主な違いとなるのはSIMスロットの数(F5122はDual SIM)とROM容量(F5122はROM64GB)。

同日時点におけるF5122(Dual SIMモデル)のそれぞれでの価格設定を確認すると、Expansysでは本体価格が64,300円、購入費用の概算見積もり額が約66,700円。

一方、1ShopMobile.comでは本体価格がUSD525.00(約55,700円)、購入費用の概算見積もり額が約61,600円ほどとなっています。

1ShopMobile.comであれば、今回ETORENがプロモーション対象としている商品よりも上位仕様となるモデルがより安く購入可能。ただし1ShopMobile.comでは商品保証が初期不良を対象とした10日間のみ(ETORENは12ヶ月)となっています。

一方、同じ12ヶ月の保証を付帯するExpansysと比較すると、スペックを絞った分、入手費用は約4,500円ほど安く抑えることが可能。

Expansysでは現在商品が在庫切れを起こしているということも含めれば、安く早く入手したい方にとって、今回のETORENのプロモーションは十分魅力を感じられる内容といえそうです。

ETORENの商品ページはこちら:
SONY Xperia X F5121 – ETOREN

Source:ETOREN