ETORENでHTC 10の取扱いがスタート

スマートフォンやモバイルガジェット類を中心に幅広く商品を取り扱う海外通販サイト「ETOREN(イートレン)」にて、HTC 10 の取扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2016年4月22日よりETORENが取扱いを始めた HTC 10 は台湾向けのSIMフリーモデル(問い合わせにて確認済み)。現在注文が可能となっているのはROM容量32GBのモデルが3色(GreyGoldSilver)、64GBのモデルが3色(GreyGoldSilver)の計6モデル。

同日時点における販売価格(輸入消費税込み)、および日本国内住所宛てへの配送料やクレジットカード決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額はそれぞれ以下のとおりです。

モデル 販売価格 購入費用
(概算)
32GBモデル USD738.00
(約80,765円)
約83,800円
64GBモデル USD838.00
(約91,709円)
約94,800円

HTC 10は今月上旬に発表されたHTCのフラッグシップモデル。ユニボディ構造の筐体に5.2インチ(解像度は2560×1440のWQHD)のディスプレイやQualcomm Snapdragon 820プロセッサ、光学手ブレ補正機構付きのメインカメラ(1,200万画素)・サブカメラ(500万画素)などを搭載します。

なおその他、HTCの製品ページにて確認できる、台湾向けモデルの主な技術仕様は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 145.9 x 幅 71.9 x 厚さ 9.0 mm
重量 161 g
OS Android 6.0 Marshmallow with HTC Sense
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 820 64bit 2.2GHz Quad-Core
メモリ RAM 4GB / ROM 32GB or 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.2インチ WQHD(2560×1440)564ppi
カメラ リアカメラ:1,200万画素 HTC UltraPixel
フロントカメラ:500万画素
通信方式

LTE Cat 9

4G(FDD-LTE):Band 1/3/5/7/8/20/28/32

4G(TD-LTE):Band 38/40/41

3G(UMTS):850/900/1900/2100 MHz

2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)

Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:Nano SIM

SDカード:microSD(最大2TBまで)

HTC 10の台湾向けモデルに関しては、ちょうど昨日より、同じく香港に販売拠点を持つガジェットショップの1ShopMobile.comでも取扱いがスタートしています。

ちなみに同日時点におけるそちらでの本体価格は32GBモデルがUSD679.00Y(約75,100円)、64GBモデルがUSD739.00(約81,700円)。購入費用の概算見積もり額は32GBモデルで約82,000円、64GBモデルで約89,000円ほど。購入費用を他所と比べれば、現時点でETORENの価格設定は割高といえます。

ただETORENでは一般的に他のショップでは特に記載がされていない輸入消費税に関してすでに販売価格に含んだ表示となっているため購入に関する費用がわかりやすいこと、購入後も12ヶ月の製品保証が受けられサポートも日本語に対応していること、故障時の修理などは国内にある拠点で行なうため対応時間が早いこと、といった付加価値も。

例えば32GBモデルに関しては1ShopMobile.comと比較した場合でも金額的に約1,800円ほどの差なので、この分を“購入後もより安心して使えるというサポート面の価値”と考えれば、決して高くもない金額差といえるように個人的には思います。

Source:ETOREN