Expansys日替わりセールにGalaxy A9 SM-A9000が登場

日本向けの販売拠点を香港に置くガジェットショップのExpansys(エクスパンシス)がほぼ毎日開催している24時間セール(日替わりセール)。その4月18日の対象品として、Galaxy A9(2016)SM-A9000が登場しています。

SPONSORED LINK

2016年4月18日の日替わりセールに登場しているのは Samsung Galaxy A9(2016)SM-A9000で、本体カラーはPink Gold。本体価格は48,803円となっており、通常時の本体価格から5,147円(10%)ほど安く販売されています。

なお日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約52,600円ほどです。

Galaxy A9(2016)は昨年末に発表されたSamsungの「Galaxy Aシリーズ」に含まれるミドルレンジ端末。日本国内においてauより発売されている Galaxy A8 SCV32 同様に金属筐体を使用しており、そこに一回りサイズの大きいディスプレイ(6インチで解像度は1920×1080のフルHD)を搭載。

またスペックに関してもQualcomm社のミドルレンジ端末向けプロセッサ Snapdragon 652 を搭載し、RAM容量も3GBと十分な大きさ。ROM容量も32GB、加えてmicroSDカードで最大128GBまでのストレージ容量拡張も可能となっています(防水防塵には非対応です)。

そのため特に外出先で読書を楽しみたいなど、ファブレットサイズでかつしっかりとしたボディの質感や薄さを求める方にとってなかなかオススメできる機種ではないかと個人的には思います。

なおExpansysの商品ページに記載されているモデル番号(SM-A9000)は香港向けのSIMフリーモデルと一致します。Samsung香港の製品ページにて確認できる主な技術仕様は次の通り。

項目 詳細
サイズ 高さ 161.7 x 幅 80.9 x 厚さ 7.4 mm
重量 200 g
OS Android 5.1 Lollipop
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 652 64bit Octa-Core(1.8GHz Quad-Core + 1.4GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ 6インチ FHD(1920×1080)SuperAMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/3/5/7/8
4G(TD-LTE):38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
3G(CDMA):BC0
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:Nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

Expansysでは今年2月より同機種を販売しており、その販売開始時点での本体価格は約62,000円ほど。また今月初旬には今回とまったく同じ商品が日替わりセールに登場していましたが、その時も本体価格は53,185円(割引率も5%)。今回のセール価格は過去最安値となっています。

なおGalaxy A9(2016)はETOREN(イートレン)などでも取扱いが見られますが、そちらでの同日時点における(輸入消費税を加味した)販売価格はUSD510.00(約56,300円)、購入費用の概算見積もり額は約58,500円ほど。

他所のショップと比較しても、今回のExpansysの日替わりセールは十分安い内容をいえるでしょう。

Source:Expansys