ExpansysにGalaxy A9が入荷

約1週間ほど前よりSamsung Galaxy A9(2016)SM-A9000の仮注文を受け付けていたガジェットショップのExpansys。こちらに関して、一部カラーを除く商品の在庫が入荷し、販売が開始されています。※記事末に追記あり

SPONSORED LINK

2016年2月5日時点における本体価格は62,440円で、仮注文の受付開始時点から1,245円ほど高い価格設定となっています。現在在庫が入荷しているのは2色(WhiteGold)で、残る Pink Gold だけは現在も仮注文予約を受付中。日本国内住所宛への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約66,900円ほどです。

昨年末に発表されたこのGalaxy A9(2016)は同社のミドルレンジラインナップ「Galaxy Aシリーズ」の1機種。6インチ(解像度は1920×1080のFHD)の大型AMOLEDディスプレイを搭載したファブレットに分類できるサイズが特徴の一つであるほか、Snapdragon 652(オクタコアプロセッサ)に3GBのRAM、32GBのROMも搭載。数値的なスペックとしては、最近でいうミドルハイモデルにあたる機種となっています。

本体デザインはAシリーズ特有の金属ボディにディスプレイ左右の狭額縁設計も踏襲。加えてタッチ式の指紋認証による端末ロック解除や急速充電にも対応します。

なおExpansysで取り扱うモデル(モデル番号:SM-A9000)は香港向けに投入されているモデルと型番が合致しており、Samsung香港の製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 161.7 ✕ 幅 80.9 ✕ 厚さ 7.4 mm
重量 200 g
OS Android 5.1 Lollipop
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 652 64bit Octa-Core(1.8GHz Quad-Core + 1.4GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ 6インチ FHD(1920×1080)
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/3/5/7/8
4G(TD-LTE):38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
3G(CDMA):BC0
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:Nano-SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

Galaxy A9(2016)に関しては、Expansysと同じく香港に拠点を持つガジェットショップ1ShopMobile.comでも一足先に取り扱いが始まっており、同日時点におけるそちらでの本体価格はUSD465.00(約55,200円)、購入費用の概算見積もり額は約61,300円ほど。現状においては、入手費用としてはExpansysのほうが5,000~6,000円近く高い価格設定となっています。

1ShopMobile.comではすでに Pink Gold を含む3色すべてが取り扱いされていることからも、支払い方法(Amazon Paymentを利用したクレジットカード払い)だけ対応できるのであれば、残念ながらExpansysを利用して購入する理由は現在のところ特にないといえそうです。

Source:Expansys

追記:2016年2月5日

引き続き仮注文受付中となっていた Pink Gold についても在庫が入荷しています。本体価格は他色と同じ62,440円です。

Gakaxy A9 Pink Gold