ExpansysでiPhone SE 16GB Rose Goldの販売が開始

約3週間前より Apple iPhone SE A1723 の仮予約受付を始めていたExpansys(エクスパンシス)。こちらに関して本日一部モデルのみ、在庫が入荷し、販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年4月13日時点で在庫が入荷しているのは iPhone SE のRose Gold(16GB)モデル。本体価格は当初予定されていたものから2,740円値上がりとなる55,200円で設定されています。

また、日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約59,200円ほどです。

先月下旬にAppleが発表したこのiPhone SEは、最新モデルとなっていたiPhone 6sシリーズの2世代前となる4インチディスプレイ搭載モデル「iPhone 5s」と同サイズのボディに最新のプロセッサやカメラなどを搭載したモデル。

日本国内においてもすでに発売されているものの、Apple Online Storeで確認する限り、中には注文から発送まで2~3週かかるとなっているモデルも存在しています。

なおExpansysが取り扱うと予測される香港向けのSIMフリーモデルは、日本国内向けに販売されているものとは異なり、カメラやスクリーンショット撮影時におけるシャッター音がならない仕様となっています。

またiPhone 6シリーズまでは香港向けとして販売されていたGSMモデルは3G(CDMA)に非対応となっていましたが、iPhone SEの香港向け製品ページを見る限りでは香港向けモデルもCDMAに対応である旨が記載されおり、日本国内においてauおよびそのMVNOの回線で利用することも問題ないといえそうです。

その他、Apple公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる主な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 123.8 x 幅 58.6 x 厚さ 7.6 mm
重量 113 g
OS iOS 9.3
プロセッサ 64ビットアーキテクチャ A9チップ
メモリ RAM -(公式情報なし) / ROM 16GB or 64GB
ディスプレイ 4インチ(1136×640)Retinaディスプレイ/326ppi
カメラ リアカメラ:1,200万画素
フロントカメラ:120万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28
4G(TD-LTE):38/39/40/41
3G(TD-SCDMA):1900/2000 MHz
3G(CDMA):800/AWS/1900/2100 MHz
3G(UMTS/HSPA+):850/900/AWS/1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:-(非対応)

現在日本国内向けのモデルは16GBモデルが57,024円、64GBモデルが69,984円(ともに税込み)で販売中。Expansysで購入した場合の費用はこれよりおおよそ2,000円程度高くなっています。

なおExpansysでは現在この他にROM16GBを3色(Space GraySilverGold)、そしてROM64GBモデルを4色(Space GraySilverGoldRose Gold)引き続き仮予約受付中としています。

Expansysでも本体価格はROMサイズごとに設定されており、16GBモデルが55,200円、64GBモデルが70,900円。仮予約→購入となった場合に適用されるUSD10.00分の割引を加味した購入費用の概算見積もり額は16GBモデルが約58,000円、64GBモデルが約73,100円ほどとなっています。割引を含めて試算してみても、いずれにおいても国内での販売価格より若干割高にはなっています。

とはいえ前述の撮影音が鳴らないという部分に魅力を感じる方も多いはず。おそらく他のモデルに関しても入荷までにそれほど時間は要さないと予想されるだけに、価格次第で海外向けモデルの購入を検討したい、という方は(割引適用によって少しでも安く購入できる)仮予約を一旦済ませておくことがオススメです。

Source:ExpansysApple