Expansys 在庫一掃セール Nexus 5X LG-H791

先月より購入支援キャンペーン円高還元セールと謳い、Google Nexus 5X LG-H791(グローバル向けモデル)の本体価格値下げを進めていた Expansys。今回新たに、数日前より始まった在庫一掃セールの対象品として Nexus 5X(※一部のカラーのみ)を取り扱うようになっており、これまでよりさらに安い費用での入手が可能となっています。

SPONSORED LINK

2016年3月5日時点でExpansys在庫一掃セール対象商品への追加が確認されたのは Nexus 5X LG-H791 の Carbon Black。ROM容量は2モデル(16GB/32GB)となります。

Expansys 在庫一掃セール Nexus 5X LG-H791

Expansys 在庫一掃セール Nexus 5X LG-H791

同日時点における本体価格は16GBモデルが31,535円、32GBモデルが35,945円で、ともにそれまでの本体価格から4,410円値下げされています。

日本国内住所宛てへの配送料は無料となっており、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は16GBモデルが約33,000円、32GBモデルが約37,600円ほど。

またExpansysが今年1月に実施したツイートキャンペーンにて配布されていた「Nexus 5X および Nexus 9 の購入時に使える2,000円オフクーポン」も引き続き併用が可能。

Expansys 在庫一掃セール Nexus 5X LG-H791

このクーポンを使うことにより購入費用の概算見積もり額は16GBモデルで約31,000円、32GBモデルでも約35,500円となり、ともに過去最安値で入手できる試算となります。

Nexus 5X はGoogleが昨年9月末に発表した最新のリファレンスモデル。今回は Nexus 5X(LGが製造を担当)と Nexus 6P(Huaweiが製造を担当)から2つのモデルがリリースされており、Nexus 5X は下位モデルの位置づけとなります。

なおNexus 5Xには対応周波数の異なる3モデル(アメリカ向け/香港向け/その他地域向け)が存在しており、Expansysが取り扱うモデル(モデル番号:LG-H791)はグローバルモデルに該当。対応周波数など基本的な仕様は日本国内向けのGoogleストアで販売されているものと同じになります。

Googleストアの商品ページで確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 147.0 ✕ 幅 72.6 ✕ 厚さ 7.9 mm
重量 136 g
OS Android 6.0 Marshmallow
CPU Qualcomm Snapdragon 808 64bit 1.8GHz Hexa-Core
メモリ RAM 2GB(LPDDR3規格) / ROM 16GB or 32GB
バッテリー 2,700 mAh
ディスプレイ 5.2インチ Full HD(1,920×1,080)423ppi
カメラ リアカメラ:1,230万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/9/17/18/19/20/26/28
TD-LTE:Band 38/40/41
LTE CA DL:B1-B3、B1-B5、B1-B7、B1-B8、B1-B18、B1-B19、B1-B26、B3-B3、B3-B5、B3-B7、B3-B8、B3-B19、B3-B20、B3-B28、B5-B7、B7-B7、B7-B20、B7-B28、B40-B40、B41-B41

3G(UMTS/W-CDMA):800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM/EDGE):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、2×2 MIMO
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-

ちなみに、同日時点におけるGoogleストアでの取り扱い価格は16GBモデルが46,250円、32GBモデルが50,350円ほど。今回のセールを利用することでいずれのモデルも約15,000円ほども安く入手することが可能です。

私自身、Googleストアにて同モデルを購入していますが、これが(クーポンの併用も含めて)約31,000円で購入できる、というのは正直かなりお買い得といえるでしょう。旧モデルである Nexus 5 の白ロム(未使用)品とも、すでに価格の逆転が起きていますね。

在庫一掃セールとしつつ、両モデルともまだ在庫数量は潤沢(100個以上)となっており、今後も売れ行きによりまだ値下げされる可能性があると個人的には踏んでいます。いずれにしても、購入の機会を伺っていた方にとっては当分の間、目が離せない状態といえそうです。

Source:Expansys