1ShopMobile.comでOnePlus Xの取り扱いがスタート

香港に拠点を持つガジェットショップ1ShopMobile.comにて、OnePlusブランドのスマートフォン OnePlus X E1001 の取り扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2015年12月24日時点における本体価格はUSD265.00(約32,500円)。本体カラーは2色(Black/White)が注文可能となっています。日本国内住所宛への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約37,900円ほどです。

OnePlus Xは中国のOnePlus(ワンプラス)が今年10月末に発表したスマートフォン。同社では「フラッグシップキラー」として高性能・低価格のスマートフォンを打ち出しており、このOnePlus Xは現在取り扱われるものの中(OnePlus内)ではミッドレンジ〜ハイエンドの位置づけとなります。

OnePlusのスマートフォンに関して、最大の特徴となるのはOS。OxygenOS(オキシジェンオーエス)と呼ばれるAndroidをベースとしたカスタムROMが採用されており、ジェスチャー操作やナビゲーションキーのカスタム機能、アプリ単位でのパーミッション設定、アクセントカラーの選択、アンビエントディスプレイ機能といったものを搭載しています。

1ShopMobile.comで取り扱うOnePlus Xはモデル番号が ”E1001” と記載されており、これは中国国内向けに取り扱われているモデルといわれています。またOnePlus Xには皓月白(Champagne)、暗夜黑(Onyx)、黑色(Ceramic)の3色がカラーバリエーションとして存在していますが、1ShopMobile.comの製品ページには本体重量が138gと記載されており、取り扱うモデルはおそらく前の2つ(Ceramicのみ本体重量が160gであるため)と思われます。

OnePlusの中国国内向け製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 140.0 ✕ 幅 69.0 ✕ 厚さ 6.9 mm
重量 138 g
OS OxygenOS based on Android 5.1.1 Lollipop
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 801 2.3GHz Quad-Core
メモリ RAM 3GB(LPDDR3規格) / ROM 16GB
バッテリー 2,525 mAh
ディスプレイ 5インチ FHD(1920×1080)441ppi、AMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/3/7
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(CDMA EVDO):BC 0
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:Nano SIM x 2(※うちひとつはmicroSDカードと兼用)
SDカード:microSDカード対応(最大128GBまで)

OnePlusの端末は基本的に招待制での注文受付となっており直接の購入がしづらくなっているのですが、発売から一定時期が経過した製品に関しては、条件付きで非招待者でも購入できるようになることがあります。

今回紹介しているOnePlus Xに関しても、2015年12月15日より毎週火曜日限定で、招待無しでも購入が可能になっており、今回1ShopMobile.comでの取り扱いが始まった経緯はこれと関係があるかもしれません。

 なおOnePlus XではRAM容量が2GBモデル、あるいは販売地域ごとに対応周波数が異なる、といった状況になっているため、購入前には自身でも商品情報の問い合わせ(特にRAM容量と対応周波数)を行なうことを強くオススメします。

Source:1ShopMobile.com、OnePlus.cnOnePlus.net