CloveでMicrosoft Lumia 950/950 XLの販売がスタート

今年10月上旬よりMicrosoftのフラッグシップモデル Lumia 950/950 XL の購入予約受付を行っていたイギリスのガジェットショップClove。このうち一部モデルを残し、商品在庫が入荷しています。

SPONSORED LINK

Lumia 950

CloveでMicrosoft Lumia 950/950 XLの販売がスタート

2015年12月10日時点における本体価格はVAT抜きでGBP374.99(約70,800円)。本体カラーはBlackのみが入荷済みとなっています(Whiteは12月14日の週頭に入荷予定)。日本国内の住所宛ての配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、代金支払い時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約78,300円ほどです。

Lumia 950はLumia 950シリーズのうちのサイズが小さいモデル。5.2インチで解像度がWQHD(2K)のディスプレイと、プロセッサにQualcomm Snapdragon 808 Hexa-Coreを搭載し、バッテリー容量は3,000mAhとなっています。なおRAM/ROM容量(3GB/32GB)、カメラの有効画素数(リアカメラ2,000万画素/フロントカメラ500万画素)などはもうひとつのLumia 950 XLと共通になっています。

その他特徴的な仕様・機能としては外部入出力端子にUSB Type-Cコネクタが採用されていること、Qi規格によるワイヤレス充電に対応していること、Windows 10 Mobileの目玉機能であるContinuum(コンティニュアム)に対応することが挙げられます。Cloveの商品ページに記載されている詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 145 ✕ 幅 73.2 ✕ 厚さ 8.2 mm
重量 150 g
OS Windows 10 Mobile
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 808 64bit 1.8GHz Hexa-Core
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.2インチ WQHD(2,560×1,440)564ppi
カメラ リアカメラ:2,000万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
TD-LTE:Band 38/40/41(※Band 41は2555-2575MHzのみ部分的に対応)
3G:850/900/1700/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他

SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)
外部入出力端子:USB type-C

ワイヤレス充電(Qi)対応 

Lumia 950は同じくイギリスのガジェットショップであるHandtecが一足先に販売を開始しています。同日時点におけるVAT抜きの本体価格は本体カラーによって異なっており、BlackがGBP362.01(約68,400円)、WhiteがGBP374.99(約70,800円)。購入費用の概算見積もり額は安いほうのBlackで約76,400円ほどとなっており、Cloveのほうが約2,000円ほど高い価格設定です。

ただしCloveでは購入者に対して「次回以降Cloveで買い物をする際に使えるGBP20.00の割引クーポン」および「Tech21 の Lumia 950専用ケース(GPB30.00相当)」、合わせてGBP50.00(約9,400円)相当を購入特典として同梱しています。そのためCloveを利用する頻度が比較的ある方、あるいは(特にこだわりはないものの)専用ケースを購入する予定だった方などには実質かなりお買得といえる価格設定といえるでしょう。

Lumia 950 XL

CloveでMicrosoft Lumia 950/950 XLの販売がスタート

2015年12月10日時点における本体価格はVAT抜きでGBP441.66(約83,400円)。本体カラーは2色(Black/White)とも入荷済みとなっています。日本国内の住所宛ての配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、代金支払い時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約91,500円ほどです。

Lumia 950 XLは名前のとおり、Lumia 950シリーズのうちサイズが大きい方のモデル。5.7インチで解像度がWQHD(2K)のディスプレイ、プロセッサにQualcomm Snapdragon 810 Octa-Coreを搭載し、バッテリー容量は3,340mAhとなっています。またUSB Type-Cの外部入出力コネクタ、Qi規格によるワイヤレス充電機能、Continuum機能などはこちらも漏れ無く搭載します。

その他、Cloveの商品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 151.9 ✕ 幅 78.4 ✕ 厚さ 8.1 mm
重量 165 g
OS Windows 10
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit 2.0GHz Octa-Core
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,340 mAh
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2,560×1,440)518ppi
カメラ リアカメラ:2,000万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/20/28
TD-LTE:Band 38/40/41(※Band 41は2555-2575MHzのみ部分的に対応)
3G:850/900/1700/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他

SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)
外部入出力端子:USB type-C

ワイヤレス充電(Qi)対応 

Lumia 950 XLも同じくHandtecが一足先に販売を開始している他、こちらは(SIMカードスロットの搭載数が異なる)Expansys1ShopMobile.comといったアジアに拠点を持つガジェットショップでも取り扱いがされています。その中でも現在購入費用が最も安くなっているのはHandtecで、同日時点における本体価格はGBP406.09(約76,700円)、購入費用の概算見積もり額は約85,100円ほど。こちらも購入にかかる費用はCloveのほうが約6,000程度高いという試算になります。

ただこちらに関してもCloveでは「次回以降Cloveで買い物をする際に使えるGBP20.00の割引クーポン」および「Lumia 950 XL専用にカットしたカーボン柄のスキンシール(GBP15.00相当)」、合わせてGBP35.00(約6,600円)相当を購入特典として同梱しています。こちらは購入特典の価値が価格差とほぼイコールとなっており特段お買得とはいえないものの、スキンシールなどに興味があれば注文してみても損はないといえるでしょう。

なおCloveでは Lumia 950/950 XL でコンティニュアム機能で有線接続によって使用する場合に必要となるマイクロソフト純正のディスプレイドック HD-500 も現在購入予約を受け付けています。こちらの同日時点における本体価格はVAT抜きでGBP66.66(約12,600円)、購入費用の概算見積もり額は約17,300円ほど。

端末とまとめて(セットで)購入すれば配送料が割安になるため、入手自体は急がないが専用ディスプレイドックもセットで入手したい(別々に購入・手配するといった手間を省きたい)といった方にとっては、Cloveは現状でオススメできる購入元といえます。

Source:Clove(Lumia 950Lumia 950 XLHD-500