Amazon.deでLUMIX DMC-CM1が期間限定の値下げ実施中

日本国内においては2,000台の台数限定で発売されているPanasonicのコミュニケーションカメラ LUMIX DMC-CM1。現在の価格相場は日本国内、海外ともに110,000円前後となっていますが、ドイツ・Amazon.deでは期間限定で大幅な割引が実施されています。

SPONSORED LINK

Amazon.deの商品ページに記載されている本体価格は少し前から変わらずEUR827.00(約111,500円)。しかし2015年11月22日に確認したところでは、実際に購入しようとすると、注文内容の確認画面にてGutschein eingelöst(バウチャークーポン)によってEUR150.00(約20,000円)の割引が自動適用されるようになっています。これにより輸入消費税(内国消費税、地方消費税)も安くなるため、総額として通常時より約30,000円近く安く購入することが可能です。

支払いを日本円払い(Amazonが定める為替レートで変換。レートはやや割高)とした場合の購入費用(日本への配送料、輸入消費税など諸々込み)は84,666円。

Amazon.deでLUMIX DMC-CM1が期間限定の値下げ実施中

一方支払いを外貨払い(クレジットカード会社が定める為替レートで変換。Amazonのレートよりは若干安め)とした場合の購入費用(日本への配送料、輸入消費税など諸々込み)はEUR623.01(約83,600円)ほどに。

Amazon.deでLUMIX DMC-CM1が期間限定の値下げ実施中

またAmazonでは輸入消費税などにあてる費用をデポジットとしてやや多めに見積もるため、結果的にデポジットが余った場合は後日、支払いに使用したクレジットカードへ浮いた費用が返金されることもあります。そのため実際の購入費用がもう数千円安くなる”可能性”もあります。

LUMIX DMC-CM1は海外(欧州)においては昨年末に、また日本国内においては今年3月に発売されたデジタルカメラ。Panasonicはコニュニケーションカメラという新しいジャンルで扱っており、ざっくりとした機能概要としてはハイエンドスマホと高級コンパクトデジタルカメラの機能を融合させた製品と考えればよいでしょう。欧州や日本市場で販売されるモデルの詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 約 135.4 ✕ 幅 68.0 ✕ 厚さ 21.1 mm(ボディ部:約 15.2 mm)
重量 約 203 g
OS Android 4.4 KitKat
(Android 5.0.2 Lollipopへのアップデートあり)
CPU Qualcomm Snapdragon 801 2.3GHz Quad-Core
メモリ RAM 2GB / ROM 16GB
バッテリー 2,600 mAh
ディスプレイ 4.7インチ FHD(1,920×1,080)TFTディスプレイ
カメラ リアカメラ:2,010万画素(センサーサイズ:1インチ)
フロントカメラ:107万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/3/4/5/7/8/20
TD-LTE:-
3G(W-CDMA):850/900/1700/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.0

その他 SIMカード:micro SIM
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

なお欧州モデルと日本国内モデルは技術的な仕様は基本的に同じですが、故障時などの保証および修理対応に関する取り扱いが変わってきます。以前Panasonicのカスタマーサービスに確認した際には「日本国内で修理対応を受け付けているのは日本国内モデルのみ」との返答をいただいており、そういった故障時の対応まで含めて考えるのであれば、少し高い費用を払っても日本国内モデルを入手することをオススメします。

一方、入手費用の安さを最優先事項として考えるのであれば、今回のAmazon.deでの販売価格は現状ではかなりお買い得。個人的にもかなりオススメです。

Source:Amazon.de