CloveでXperia Z5 Premium E6853が販売開始

今年9月に開催されたIFA2015にてXperia Z5シリーズが発表された直後から同シリーズの購入予約受付を開始していたイギリスのガジェットショップClove。そのCloveにて最上位モデルのXperia Z5 Premium E6853の販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2015年11月13日時点における本体価格はVAT(付加価値税)抜きでGBP524.17(約99,600円)。この価格設定自体は購入予約受付を開始した当初から変更ありません。なお今のところCloveで取り扱う本体カラーはBlack1色のみとなります。日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約109,400円ほどです。

Xperia Z5 PremiumはSonyが今年9月に発表した同社フラッグシップモデル Xperia Z5シリーズのうち最上位のスペックを誇る機種。最大の特徴となるのは4K(3,840×2,160のUHD)に達する高解像度対応のディスプレイを搭載することで、写真表示や動画視聴など一部の機能に限りはするものの従来よりもさらにきめ細かい表示が可能となっています。

また最速0.03秒で被写体にフォーカスできるハイブリッドオートフォーカス、端末のロック解除等に使用できる電源ボタン内蔵型の指紋認証センサーなどといったものも搭載します。なおCloveで取り扱うモデル(モデル番号:E6853)はSingle SIM(SIMカードスロットが1つ)のモデルとなっており、その他の詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 154 ✕ 幅 76 ✕ 厚さ 7.8 mm
重量 180 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit Octa-Core
(2GHz Quad-Core+1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,430 mAh
ディスプレイ 5.5インチ 4K UHD(3,840×2,160)806ppi
カメラ リアカメラ:2,300万画素
フロントカメラ:510万画素
通信方式

LTE Cat 6

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
TD-LTE:Band 38/40
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

同モデルに関しては他のガジェットショップでも既に販売開始となっているところが見受けられ、例えば香港に拠点を置くExpansysでの同日時点においての購入費用(概算)は約98,000円。こうしてみてみるとCloveの価格設定は1万円以上割高となっています。

しかしCloveではこのXperia Z5 Premiumの購入特典としてSony製のワイヤレスヘッドセット SBH60(日本国内での定価は税込8,618円)およびワイヤレススピーカー BSP10(日本国内での定価は税込8,640円)が付属します。これも含めて比較すると総合的にはCloveで購入する場合のほうが6,000円近く安くなっており、特典自体にも興味があるといった人はCloveを選択するとかなりお買い得といえるでしょう。

Source:Clove