Xperia Z5 Premium E6853 がExpansysにも入荷

数日前より商品ページでは発売中(ただし在庫ステータスはお取り寄せ)となっていたExpansysのXperia Z5 Premium E6853(Single SIMモデル)。本日ついに商品在庫が一定量入荷し、改めて販売開始となっています。

SPONSORED LINK

2015年11月10日時点における本体価格は93,645円で、現在既に販売が開始されているE6883(Dual SIMモデル)と同額。本体カラーも同じく3色(BlackGoldChrome)すべてが在庫ありとなっています。なお日本への配送料は無料となっており、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約98,000円ほどです。

Xperia Z5 PremiumはSonyが今年9月に発表した新フラッグシップシリーズの1機種で、同シリーズの中においてもより高解像度のディスプレイを搭載した最上位モデルとなっています。

ディスプレイサイズは5.5インチとXperia Z5より0.3インチ大きく、それに伴い本体サイズも高さが8mm、幅が4mm、厚さが0.5mm大型化。一方解像度は3,840×2,160の4K(UHD)に対応しており、画素数は縦横でXperia Z5の4倍に。画素密度も806ppiと約2倍になっています。実際のこの4Kの解像度を体験できる機能は写真閲覧や動画表示など一部の機能に限定されてはいるものの、スマートフォンとして世界初となる高解像度ディスプレイを搭載していることは間違いありません。

また最速0.03秒で被写体にピントを合わせるハイブリッドオートフォーカス、本体右側面に配置された電源ボタンに内蔵された指紋認証センサーといったものもXperia Z5やXperia Z5 Compact同様に漏れ無く搭載しています。

なおその他、Xperia Z5 Premium(E6853)の詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 154 ✕ 幅 76 ✕ 厚さ 7.8 mm
重量 180 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit Octa-Core
(2GHz Quad-Core+1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,430 mAh
ディスプレイ 5.5インチ 4K UHD(3,840×2,160)806ppi
カメラ リアカメラ:2,300万画素
フロントカメラ:510万画素
通信方式

LTE Cat 6

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
TD-LTE:Band 38/40
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

同モデルはちょうど本日、同じく香港に拠点を持つガジェットショップ1ShopMobile.comでも取り扱いが始まっています。ただしそちらでの本体価格はUSD72.500(約90,800円)、購入費用の概算見積もり額は約98,900円ほどとなっており、現時点のおいてはExpansysを利用して購入するほうが1,000円程度はあるものの安く入手できる試算です。

なおExpansys Japanの公式Twitterアカウント(@EXPANSYSJapan)によればE6853は日本の技適マークも付いているということなので、日本国内でも安心して使用できるモデルともなっています。

Source:Expansys