HandtecでHuawei G8の販売がスタート

昨日よりHuaweiの次期ハイエンドモデル Huawei Mate S の販売を開始していたイギリスのガジェットショップHandtec。本日はよりコストパフォーマンスを意識した Huawei G8 の販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2015年10月22日時点における本体価格はVAT抜きでGBP269.99(約50,900円)。本体カラーは2色(Space Grey/Mystic Champagne)が入荷済みとなっており、Gold だけは引き続き予約受付中です。なお日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した個人輸入扱いとした場合における購入費用の概算見積もり額は約58,000円ほどです。

Huawei G8は今年9月にドイツで開催されたIFA2015にて発表された中国・Huaweiの新モデル。同イベントで発表されたHuawei Mate Sがハイエンドを謳ったフラッグシップモデルであるのに対して、このHuawei H8は価格帯を下げ、よりコストパフォーマンスの高さを謳うモデルとなっています。

端末の筐体は金属製で、そこに5.5インチで解像度がFHD(1,920×1,080)のディスプレイを搭載。OSはAndroid 5.1 Lollipopに同社のEMUI 3.1を加えたものを採用しますが、プロセッサーは同社Hisilicon製のものではなく、Qualcomm Snapdragon 615 Octa-Coreとなっています。またRAM容量は3GB、ROM容量は32GB。

その他、カメラはリアカメラが光学式手ぶれ補正機能付きで1,300万画素、フロントカメラが500万画素。また本体背面にはFingerprint Sense 2.0対応の指紋認証センサーと搭載します。なおHandtecの商品ページに記載されている技術仕様はHuaseiグローバルサイトの製品ページに記載されている内容と同じで、詳細は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 152.0 ✕ 幅 76.5 ✕ 厚さ 7.5 mm
重量 167 g
OS Android 5.1 Lollipop + EMUI 3.1
CPU Qualcomm Snapdragon 615 Octa-Core(1.5GHz Quad-Core + 1.2GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.5インチ FHD(1,920×1,080)TFT液晶ディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

LTE Cat 4

FDD-LTE:不明
TD-LTE:不明
3G:不明
2G:不明

Wi-fi:802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth 4.0

その他 SIMカード:サイズ不明 x 2
SDカード:microSDカード(最大64GBまで)

Huaweiグローバルサイトの技術仕様では、大きなポイントとなる対応周波数が明確に記載されておりません。今後記載内容が訂正される可能性も考えられますが、もしHandtecで購入を検討するのであれば事前に問い合わせて、対応周波数を確認しておくことを強くオススメします。

なおこのHuawei G8に関しては、現時点においては日本国内での発売予定等は特に発表されていません。

Source:Handtec