1ShopMobile.comでNexus 5Xの取り扱いがスタート

香港に拠点を持つガジェットショップ1ShopMobible.comにて、Google Nexus 5X の取り扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

1ShopMobile.comでは今回、ROM容量が16GBと32GBの2モデルを取り扱い始めています。2015年10月20日時点における本体価格はROM16GBモデルがUSD415.00(約50,400円)、32GBモデルがUSD475.00(約57,700円)となっています。本体カラーについてはいずれのモデルBlack(Carbon)、White(Quartz)の2色となっており、Iceは取り扱いがありません。なお日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した個人輸入扱いとした場合における購入費用の概算見積もり額は16GBモデルが約56,600円、32GBモデルが約64,200円ほどです。

Nexus 5Xは2015年9月末にGoogleが発表した同社の新Nexusシリーズのうちの1台。同時に発表されたNexus 6Pよりもサイズが小さく、スペックもやや抑え気味(価格もその分抑え気味)となったミッドレンジ〜ハイエンドに位置する機種です。製造は韓国・LG Electronicsが担当しています。

OSには最新となるAndorid 6.0 Marshmallowを搭載し、ディスプレイは5.2インチFHD(1,920×1,080)でGorilla Glass 3を採用したものと搭載。プロセッサーはQualcomm Snapdragon 808 64bit 1.8GHz Hexa-Coreで、RAMが2GB(LPDDR3規格)、ROMが16GB/32GBの2種類となります。また背面にはレーザーオートフォーカスに対応したリアカメラと指紋認証センサーを搭載。さらに充電やデータ通信に用いる外部入出力端子にはUSB type-Cプラグが採用されています。

なおNexus 5Xには販売国毎に対応周波数の異なる複数のモデルが存在するものの、1ShopMobile.comの商品ページにはスペックなどを含めた詳細情報は記載されていません。そこで1ShopMobile.comに直接問い合わせを行ったところ、現在取り扱いを行っているNexus 5Xは北米モデルであるとの返答がありました。それも踏まえた、Nexus 5X の詳細な技術仕様は以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 147.0 ✕ 幅 72.6 ✕ 厚さ 7.9 mm
重量 136 g
OS Android 6.0 Marshmallow
CPU Qualcomm Snapdragon 808 64bit 1.8GHz Hexa-Core
メモリ RAM 2GB(LPDDR3規格) / ROM 16GB or 32GB
バッテリー 2,700 mAh
ディスプレイ 5.2インチ Full HD(1,920×1,080)423ppi
カメラ リアカメラ:1,230万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

【北米モデル】※1ShopMobile.com取り扱いモデル
FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/12/13/17/20/25/26/29
TD-LTE:Band 41
LTE CA DL:B2-B2, B2-B4,B2-B5,B2-B12,B2-B13, B2-B17, B2-B29, B4-B4, B4-B5, B4-B7, B4-B12, B4-B13, B4-B17, B4-B29, B41-B41

3G(UMTS/W-CDMA):850/900/1700/1900/2100 MHz
3G(CDMA):BC0/1/10
2G(GSM/EDGE):850/900/1800/1900 MHz

【グローバルモデル】※日本国内向けのGoogleストア取り扱いモデル
FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/9/17/18/19/20/26/28
TD-LTE:Band 38/40/41
LTE CA DL:B1-B3, B1-B5, B1-B7, B1-B8, B1-B18, B1-B19, B1-B26, B3-B3, B3-B5, B3-B7, B3-B8, B3-B19, B3-B20, B3-B28, B5-B7, B7-B7, B7-B20, B7-B28, B40-B40, B41-B41

3G(UMTS/W-CDMA):800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM/EDGE):850/900/1800/1900 MHz

【香港モデル】※Expansys取り扱いモデル
FDD-LTE:Band 1/3/7/8/26
TD-LTE:Band 38/40/41
LTE CA DL:B1-B3, B3-B3, B3-B7, B3-B8, B41-B41

3G(UMTS/W-CDMA):850/900/1900/2100 MHz
2G(GSM/EDGE):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、2×2 MIMO
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-

北米モデルの大きな特徴としては利用できる通信方式として3G(CDMA)をサポートしている点で、日本国内においてはKDDIの3G回線においても利用ができるものと思われます。

なおアメリカ国内向けのGoogleストアではROM16GBモデルがUSD379.00(約46,100円)、32GBモデルがUSD429.00(約52,100円)で販売されており、1ShopMobile.comでの本体価格の設定額は16GBモデルがUSD36.00(約4,400円)、32GBモデルがUSD46.00(約5,600円)ほど高くなっています。ただしアメリカ国内向けのGoogleストアにて、配送先を日本国内の住所に指定して直接購入することは現状ではできません。

Nexus 5Xについては同じく香港に拠点を持つガジェットショップExpansysでも現在仮予約が受付中ですが、そちらで取り扱うのは香港モデルとなっており、対応している周波数がまた異なります(対応数が少ないもの)。ここでは参考までに、日本国内向けのGoogleストア、および1ShopMobile.comそれぞれにおける2015年10月20日時点での購入費用の概算額を整理しておきます。

販売元 本体価格
(税抜) 
購入費用
概算額 
本体カラー
日本国内向け
Googleストア
(グローバルモデル) 

16GB:
54,907円

32GB:
58,703円

16GB:
59,300円

32GB:
63,400円

Carbon
Quartz
Ice
1ShopMobile.com
(北米モデル) 

16GB:
USD415.00
(約50,400円)

32GB:
USD475.00
(約57,700円)

16GB:
約56,600円

32GB:
約64,200円

Carbon
Quartz

もともと日本国内向けGoogleストアでの価格設定は為替変換のレートがかなり高め(円安)に設定されていることもあり、16GBモデルに関しては1ShopMobile.comで購入したほうが数千円程度は安く入手できそうな計算です。

対応周波数で考えれば、NTTドコモとソフトバンクのSIMカードで使用するのであれが日本国内向けGoogleストアで取り扱うモデル、KDDIのSIMカードで使用するのであれば1ShopMobile.comで取り扱うモデルが相性がよいといえます。自分が使う予定のSIMに合わせて購入元を選んでみるのもよいかと思います。

なお1ShopMobile.comでは「お支払いを確認してから、7〜10営業日に発送を致します」としており、注文があり次第、アメリカ国内向けのGoogleストアなどから手配→出荷という流れになることが予想されます。

Source:1ShopMobile.com