ExpansysでXperia Z5 E6653が発売間近

約1ヶ月前よりSony Xperia Z5シリーズの仮注文受付を開始していた海外のガジェットショップExpansysですが、そのうちXperia Z5 E6653の予定本体価格が正式に公開され、発売が間近となっています。

SPONSORED LINK

2015年10月8日時点において公開された予定本体価格は87,445円。本体カラーについては4色すべて(Graphite BlackWhiteGoldGreen)が取り扱い予定となっており、いずれも価格は同じです。なお本体代金だけで50,000円以上であることから日本への配送料は無料になると思われ、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)などを加味した購入費用の概算見積もり額は約94,400円ほどです。

またExpansysでは仮注文受付時から注文を行ない、そのまま購入に至った場合には支払代金からUSD10.00相当の割引が適用されるキャンペーンを行っており、現時点で注文しておけば購入費用の概算見積もり額は約93,000円とさらに安くなります。

Xperia Z5は先月初旬にドイツ・ベルリンで開催されたIFA2015にてSonyが発表した同社の時期フラッグシップモデル。前フラッグシップでモデルであるXperia Z3+(およびXperia Z4)からCPUやRAM容量、ROM容量といったベーススペックは代わりがないものの、リアカメラが有効画素数2,300万画素に向上するとともに最速0.03秒でフォーカスを合わせられるハイブリッドオートフォーカスに対応。また本体の右側面に設けられた電源キーにはXperiaシリーズで初めてとなる指紋認証センサーを搭載します。

なおExpansesで取り扱われているXperia Z5(Single SIMモデル)のモデル番号はE6653となっており、詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 146 ✕ 幅 72 ✕ 厚さ 7.3 mm
重量 154 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit Octa-Core(2GHz Quad-Core+1.5Ghz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 2,900 mAh
ディスプレイ 5.2インチ Full HD(1,920×1,080)424ppi
カメラ リアカメラ:2,300万画素
フロントカメラ:510万画素
通信方式

LTE Cat 6
FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
TD-LTE:Band 38/40
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz 

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

同じく香港に拠点を持つガジェットショップの1ShopMobile.comでは数日前より同機種のコンパクトモデルであるXperia Z5 Compactの取り扱いが始まっており、今後Z5シリーズの取扱いを始めるショップがぞくぞくと増えてくるものと思われます。

なお上記の割引クーポンが適用されるのはあくまで仮注文受付時点に注文をした場合のみです。Expansysでは最近の傾向として予定本体価格が出た後→発売までの期間が短く、おそらく近日中には発売がされるものと思われます。同日時点における他のガジェットショップでの取り扱い価格と比べても特段高いといったことはない(安いといったこともない)ため、Expansysで購入を予定している人は早めに仮注文を行っておくことをオススメします。

Source:Expansys