ExpansysがXperia C4 Dualの仮注文受付を開始

海外のガジェットショップであるExpansysがセルフィー(自撮り)に特化したSONYの新たなスマートフォン「Xperia C4 Dual」の仮注文受付を開始しています。

SPONSORED LINK

2015年6月4日時点での予定本体価格は46,365円で、取り扱い予定カラーはBlackWhiteMintの3色となっています。日本への配送料や輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した、購入にかかる総費用の概算見積もり額は約51,400円ほどです。

Xperia C4 Dualは今年5月にグローバル市場向けモデルとしてSONYが発表したモデルで、セルフィー(自撮り)機能の強化にポイントを置き、500万画素の撮影に対応したフロントカメラの横にLEDフラッシュまでも装備した仕様となっています。その他の詳細な仕様に関しては以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 150.3 ✕ 幅 77.4 ✕ 厚さ 7.9 mm
重量 147 g
OS Android 5.0 Lollipop
CPU MediaTek MT6752 1.7GHz Octa-Core
メモリ RAM 2GB / ROM 16GB
バッテリー 2,600 mAh
ディスプレイ 5.5インチ FHD (1,920×1,080)
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

E5333
FDD-LTE:Band1/3/5/7/8/20
TDD-LTE:-
3G:850/900/1900/2100MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz

E5363
FDD-LTE:Band1/3/7/8/28
TDD-LTE:Band40
3G:850/900/1900/2100MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz

E5343
FDD-LTE:Band2/4/5/7/28
TDD-LTE:-
3G:850/900/1900/2100MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz 

Wi-fi:802.11 a/b/g/n(2.4GHz+5GHz)
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:NanoSIM
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

Expansysの商品ページにはモデル番号までは明記されていないものの、対応している周波数に関する記載を元に照らしあわせてみるとE5363が取扱いモデルとなる可能性が高そうです。

フラッグシップモデルやXperia M4 Aquaのように防水防塵には非対応となっているものの、これまでとはやや異なった特徴を持っているという点では面白味のある端末と言えるでしょう。

なおExpansysでは、仮注文受付中の商品のうち、予定本体価格が商品ページに記載されているものは販売開始の予定が近いことを意味します。おそらく数日中に販売開始となる旨予想されますので、気になっている方は今のうちに仮注文受付を済ませ、特典となる購入代金からの割引(10.00米ドル分)もきちんと適用するなど、少しでもおトクに入手できるよう心がけたいところです。

Source:Expansys