Xperia Z2 Tablet と Xperiaのロゴが入ったケース

いつも大変お世話になっております、そうすけ(@sosuke14jp)です。

昨日から完全に「どこに行くにもXperia Z2 Tabletと一緒」状態です。リビングでも、お風呂でも、寝室でも、外出先でも一緒です。浮かれすぎですかね。やっぱりそう見えますよね、えへへ。

さて昨日はXperia Z2 Tabletの防水性能を(恐る恐る)確認してみましたが、完全に本物(防水性能◎)でした。今日は何を試してみようかなーと思っていたんですが、そもそもベンチマークスコア(CPUやグラフィックなどの性能を客観的に数値化したもの)を確認していなかったことに気が付きました。

「そういえばネット上でも目にしたこと無いな?」なんて思いながら事前にネット上でも調べてみたんですが、やっぱり公開しているところもほとんどないみたいで。

ということで今回は Xperia Z2 Tabletのベンチマークスコア を大公開しちゃいます!Xperia Z2 Tabletの基本性能の秘密に迫りますぜ!

SPONSORED LINK

2種類のベンチマークアプリでテストしてみた

まずベンチマークの測定方法ですが、今回はAnTuTu BenchmarkQuadrantの2種類のアプリで計測しました。

最近は特定のベンチマークアプリでだけ本気を出しちゃうズルい設定を施した端末(Sa◯sungとかHT◯、L◯あたりが有名)も存在しているという黒い噂も耳にしますが、我らがSONYではそんな噂は聞きません。この際なのでそれらの端末を真っ向勝負してみても良いのかもしれませんね。

AnTuTu Benchmarkで測定してみた

では早速ですがベンチマークスコアを公開していきましょう。まず「AnTuTu Benchmark」で測定した結果がこちら!

Antutuでベンチマークを測定した結果

どうです、僅差とはいえ34,688という高スコアで見事に1位です。てかGalaxy Note3ってこんなにベンチマークスコア高いの?アプリ上で確認してみるとその数値は34,652となってますが、まずそっちにビックリなんですが・・・。

ちなみにXpeira Z Ultraで33,654、LG G2で32,917となってます。手持ちのNexus5で計測してみた結果は29,316でした。Xperia Z2 Tabletよ、いやはやお見事!

Xperia Z2 TabletはSONYの純正アプリがプリインストールされていますが、そんなの気にせずサクサク動く秘密はまずなんといってもこのベンチマークスコアに裏付けされた基本性能の高さなんでしょうね。rootを取得しなくてもサクサク使えるということは、初心者ユーザーにとっても嬉しい限りです。

Quadrantでも測定してみた

続いては「Quadrant」での測定結果。

Quadrantのベンチマーク測定結果

スコアは21,758でもちろんこれもぶっちぎりの1位。ただしこちらのアプリは比較対象の端末が古く、これだけ見るとよくわからなかったりしますよね。そこで手持ちの機種でも測定してみたところではXperia Z1 compactが18,784、Nexus5が12,166という数値を示しました。

やっぱりXperia Z2 Tabletの性能はスゴイよ!

ちなみにネット上で確認したところによると、目下のライバルGalaxy Note3のスコアは23,331程度らしいのですが、これには前述した黒い噂が付きまとっています。なので正直なところどうなのかはSamsungの中の人しか知らないことでしょうね。ということでこちらの結果は参考程度としておきましょう。

そうすけは思った

ベンチマークスコアを見ていくと当然最新端末になればなるほど数値が上がっていくものですが、動きの激しいオンラインゲームなどをやったりしない限りは、今回測定したXperia Z2 Tablet程度の数値があればまず問題はないです。てかこれで問題があったら、他の端末はもっとヤバイわけですし。

こうなってくると本当に使い方は無限(何でもできる)に広がりますね。そうすけもガシガシ使って、その性能の高さを余すところ無く発揮させていきたいと思います。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。