いつも大変お世話になっております、そうすけ(@sosuke14jp)です。

せっかくの休日ですが、今日は天気が荒れているのでお出かけ出来ません。仕方がないので家で(嫁の機嫌を横目で伺いながら)ブログを書くことに没頭しているのですが、朝から嫁が何やら騒いでいると思ったら、出てきたお茶菓子を絶賛している様子。

確かに食べてみたらお茶によく合ってうまい・・・。ということで、今回は本日の我が家のお茶タイムに出てきた 青木松風庵の月化粧(つきげしょう) をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


月化粧はバターの風味が濃厚な美味菓子

青木松風庵の月化粧

今日のお茶菓子として出てきたのが青木松風庵の月化粧(つきげしょう)です。

パッケージを見る限り、モンドセレクションの金賞も受賞しているお菓子のようです。が・・・知りません(笑)初めて聞いた名前。初めて見たパッケージ。

原材料名を見る限りでは、かの有名な手土産菓子「ひよこ」に近いものかな?と想像されます。作っている会社は大阪なんですね。

青木松風庵の月化粧の製造元は大阪

袋から出してみました。なんというか、予想通りの「丸いひよこ」といった感じです。ただバター(?)が記事にもよく練りこまれているのか、表面は少しぺたぺたとします。

青木松風庵の月化粧は丸いひよこっぽい?

中身を確認してみました。もう見た目は完全に「丸いひよこ」そのもの(笑)比較的どこにでもありそうなお菓子なんですけどね、モンドセレクション金賞も受賞しているということなので、食べてみたら何か違いがあるんでしょうね。

青木松風庵の月化粧は丸いひよこ

で、食べてみた感想です。

とりあえずここまで「ひよこ」「丸いひよこ」などと言ってきましたが、味はひよこではありませんでした。記事同様、中の餡にもバター(?)が練りこまれているのか、口に含むとバターの風味が広がっていきます。ひよこよりもちょっと重たい(ずっしりくる)と言えば分かりやすいでしょうか?

ちょうど先日友達に貰ったお茶があったので一緒に頂いたのですが、お茶にめちゃくちゃ合います。たくさん食べれる感じではないけれど、逆に1つ食べるだけで十分満足できるような、非常に濃厚で美味しいお菓子でした。これって近所でも売ってるのかな?通販?

そうすけは思った

美味しいお茶菓子を食べながら、お茶をすする。本当に束の間の休息(まあ今日はずっと休息ですが)です。ほっとします。

甘いお茶菓子は少し味が濃い目のほうが、1つでの満足感も大きいし、お茶も美味しく感じるしで良いのでしょうね。

大阪で作っているお菓子ということなので、嫁の実家(関西)に帰省する際にでも、購入できる場所がないか探してみたいと思います。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

大阪のスイーツ108 大阪のスイーツ108

三坂 美代子 西日本出版社 2013-10-17
売り上げランキング : 72641

by ヨメレバ