前回までは Google Play Music 導入のための前作業(プロキシの設定)まで行ないました。

おさらいになりますが、Google Play Music を日本で利用できるようにするための手順は大きく次の5つに分けられます。

  • インターネット接続時のプロキシをアメリカのものに設定(偽装)する。
  • 新たにGoogleのアカウントを作成する。
  • 作成したアカウントで「Google Play Music」の利用登録を行なう。
  • プロキシの設定を元に戻す。
  • Music Manager(専用のPCソフト)をインストールする。

今回はアカウントの作成〜プロキシを元に戻す(2番目〜4番目)の部分について、まとめていきます。

SPONSORED LINK

新たに Google のアカウントを作成する

Google Play Music の利用登録を行なうには Google アカウントが必要ですが、2013年11月20日時点ではこれに日本国内で作成したアカウントを使用することができません。本来はまだ日本国内ではサービスを提供していないため、アカウント情報などを確認して厳しく審査がされているようです。そこで、前回書いたプロキシの設定を行なった状態で、新たに Google アカウントを作成します。

ということで、Google アカウントを作成します。

【名前】~【性別】までは、本当の情報を入力しましょう。名前は念のためローマ字にします。また、【携帯電話】と【現在のメールアドレス】は今回は空白とします。最後に【認証用の単語】を入力したら【次のステップ】をクリックします。

Googleアカウントの作成画面

次にアカウントの確認画面が表示されます。

【携帯電話のメールアドレス】の国を日本にすると、@マーク以降の欄で国内携帯キャリアのドメインを選択できるようになりますので、ここで自分の携帯電話のメールアドレスを入力し、【次へ】をクリックします。すると画面下に認証コード入力用の欄が表示されるはずです。この欄に入力するコード(6ケタの数字)は上で入力したアドレス宛にメールで届きますので、送られてきた認証コードを入力します。

アカウントの確認画面

以上でアカウントが作成され、「ようこそ○○さん」といった画面が表示されるはずです。

アカウント作成完了

Google Play Music の利用登録

プロキシの設定を維持したままで Google Play Music のサイト(https://play.google.com/music)にアクセスします。そうすると Google Play Music の登録画面が表示されます。ここで【Agree and next】をクリックします。

GooglePlayMusicの利用登録画面

サービスは2種類ありますよ、的な画面が表示されます。現在 Google Play Music には無料と有料の2プランがありますが、日本からは有料プランを利用することができません。ということで、今回は【Start with Standard】をクリックします。

GooglePlayMusicの利用登録画面

【Set up account】をクリックします。

GooglePlayMusicの利用登録画面

クレジットカード情報の入力画面が表示されます。

無料プランで登録を行なっていますが、本人確認のためクレジットカード情報の入力が必要です。名前はローマ字で入力します。【ZIP code】はアメリカの郵便番号を入力する必要があります。番号はアメリカ国内のものであればどこでも良いです(例.シカゴでしたら60601、シアトルでしたら98101とか)。あと登録するクレジットカードは日本国内で作成したもので大丈夫です。すべて入力し終えたら【Accept and continue】をクリックします。

GoogleWalletの情報入力画面

代金がゼロになっていることを確認したら、【Buy】をクリックします。

GoogleWalletの情報入力画面

壊れたロボットの絵が表示されました。どうやらきちんと登録が完了されなかったようです。。。と言いつつ、実はここで諦めるのはまだ早いです。このまま Google Play Music のサイト(https://play.google.com/music)にアクセスしてみましょう。

GooglePlayMusicの利用登録失敗

ここではじめの画面に戻らなければ(画像のような表示になれば)、実は登録は完了しています。エラーといいつつ、登録ができてしまったようです。もしこの画面でなく、はじめの画面に戻ってしまった場合は再度利用登録を一からやり直すことになります。

GooglePlayMusic

プロキシの設定を元に戻す

最後にプロキシの設定を元に戻します。と言っても、これはすぐに終わります。

InternetExplorer のとツール→インターネットオプション→接続→LANの設定と入っていき、プロキシサーバーの項目にあるチェックを外して終わりです。プロキシサーバーの設定は、必要がないときは使用しないようにしておきましょう。

IEのインターネットオプション

なお Google Play Music は一度利用登録を済ませてしまえば、次回以降はプロキシを設定しなくてもアクセスすることができます。なのでプロキシの設定はもう使用することは無いかもしれませんね。

以上で作業は完了しました。お疲れ様でした。

これであとは残すところ、手順5だけとなりました。 こちらはまた次回まとめますが、これが終われば、夢のようなアプリが使用できます。それでは今回はこの辺りで。