Unihertz TickTock-E ブルー

通販サイトAmazon.co.jpにて、Unihertz「TickTock-E」が発売。

税込価格31,499円で販売されています。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.co.jpで新発売となっているのはUnihertz TickTock-E。

マーケットプレイスを介してメーカーから販売される日本仕向けの製品(SIMフリー仕様のオープンマーケットモデル)です。

4GBのシステムメモリや64GBの内蔵ストレージ、nanoSIMサイズの物理SIMカードスロットを2つ搭載します。

本体カラーはBlue(ブルー)1色での展開です。

2022年11月2日(水)時点における価格設定は、販売価格が31,499円(消費税込み・配送料無料(一部除く))。

参考までに、Unihertz公式通販サイトで案内されているTickTock-Eの日本向けの通常価格は税別でUSD219.99(約32,800円)。輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約35,400円です。

Amazon.co.jpのマーケットプレイスを利用すれば、メーカー公式オンライストア利用時にかかる“通常販売”での購入費用より4,000円前後安く入手できる計算です。

なお上記の価格、在庫状況や発送可能時期は2022年11月2日(水)9時15分の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入時点でのAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

★Amazon(アマゾン)の商品ページはこちら
Amazon.co.jp | Unihertz TickTock-E

(Source:Amazon.co.jp

製品情報

「TickTock-E」の特徴

TickTock-E(ティックトックイー)は2022年8月にUnihertz(ユニハーツ)が発表していたスマートフォン。

日本国内向けには同年9月からメーカー公式通販にて“一般販売”がスタート。同年11月になりAmazon.co.jp(マーケットプレイス)などでの取り扱いも始まりました。

ベゼルレスデザインの前面にはアスペクト比(縦横比)が20:9で、6.5インチ・HD+解像度(1600×720ドット)の液晶ディスプレイを搭載。ディスプレイ上部には“ノッチ”と呼ばれるV字型の切り欠き付きです。

狭額縁や縦長画面といった要素を取り入れ、大画面と持ちやすさの両立が図られています。ノッチを水滴型に小さくデザインすることで、フロントパネルにおける画面占有率もより高められています。

背面にも1.28インチ(240×240ドット)の液晶ディスプレイを搭載。この“サブスクリーン”は通知の確認、アウトカメラで自撮りする際のプレビュー画面などとして使えます。

出荷時点でのソフトウェアバージョンはAndroid 12。

チップセットはMediaTek(メディアテック)のHelio P35(MT6765)です。

側面(左の位置)にはプログラマブルボタン(機能ボタン)を2つ配置。任意でアプリや機能を割当し“ショートカットボタン”のように使えます。

内蔵するバッテリーの容量は6,000mAh。

充電時などに使用する外部入出力端子の形状はUSB Type-Cです。

最大18W入力の有線急速充電に対応しており、互換性のある充電機器なら充電時間を短縮できます。

カメラは背面・前面ともシングル設計(単眼設計)。イメージセンサーの有効画素数はアウトカメラが4,800万画素、インカメラは800万画素です。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、側面(右の位置)の電源ボタンに統合されたセンサーによる指紋認証、インカメラでの顔認証をサポートします。

日本市場向けの製品についても防水やおサイフケータイ、フルセグ/ワンセグ(テレビ視聴)など“国内向け機能”には非対応です。

★Amazon(アマゾン)の商品ページはこちら
Amazon.co.jp | Unihertz TickTock-E

「TickTock-E」の技術仕様

Unihertz公式サイトの製品ページにて確認できる、Unihertz TickTock-E(日本仕向け品)のおもな仕様情報は次のとおり。

Unihertz TickTock-E(日本仕向け品)のスペック表
外寸と重量
高さ 167mm
横幅 78mm
厚さ 11mm
重さ 233g
システム
OS Android 12
SoC MediaTek Helio P35 MT6765
Octa-Core(8コア)
※MediaTek製チップセットの仕様一覧
RAM 4GB
ROM 64GB
外部ストレージ microSDカードに対応
バッテリー 6,000mAh
ディスプレイ
大きさ
  • メインスクリーン
    6.517インチ
  • サブスクリーン
    1.28インチ
解像度
  • メインスクリーン
    HD+(1600×720ドット)
  • サブスクリーン
    240×240ドット
種類
  • メインスクリーン
    LCD
  • サブスクリーン
    LCD
カメラ
背面カメラ シングルカメラ

  • 4,800万画素
前面カメラ シングルカメラ

  • 800万画素
SIMカード
種類
  • nanoSIM × 2
通信機能(モバイル)
5G FR1
FR2
4G FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 6
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
Band 66
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
3G WCDMA
(UMTS)
Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
通信機能(その他)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 非対応
おサイフケータイ 非対応
フルセグ/ワンセグ 非対応
★Amazon(アマゾン)の商品ページはこちら
Amazon.co.jp | Unihertz TickTock-E

補足情報

公式通販ではセール開催中(11/4まで)

2022年11月2日(水)現在、Unihertz公式サイトではハロウィンセールを開催中。

2022年11月4日(金)までの“期間限定”で、TickTock-EがUSD50.00オフで割引販売されています。

Unihertz公式サイトでのハロウィンセールに関する詳細は以下にて。