Motorola moto 360(Generation 3rd) Steel Gray

カメラ用品やデジタル製品を取り扱う米国の小売店B&Hにて、Motorola Mobility(モトローラ・モビリティ。以下、Motorola)「moto 360(第3世代)」が発売中です。税別価格は299.99米ドル(約32,100円)に設定されています。

SPONSORED LINK

価格情報

B&Hで発売中となっているのはMotorola moto 360(第3世代)。

取り扱うのは米国仕向けのBluetoothモデルです。

カラーは全3色で展開されています。シルバーのケースと茶色のストラップを組み合わせた「Steel Gray」、ゴールドのケースと白のストラップを組み合わせた「Rose Gold」、ブラックのケースと黒のストラップを組み合わせた「Phantom Black」です。

いずれのカラーにもストラップは2種類(レザーストラップ/フルオロエラストマーストラップ)が同梱されます。

2020年5月6日(水)時点における価格設定は、税別価格がUSD299.99(約32,100円)

日本国内住所宛てへの配送料や輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は以下のとおりです。

税金の支払方法 配送方法 購入費用
I’ll Handle Myself
(受取時に支払い)
DHL Express
(4-7営業日で配達)
約37,400円
($324.69+税)
FedEx International Priority
(3-5営業日で配達)
約39,700円
($345.99+税)
Fast & Easy Pre-Pay
(注文時にまとめ払い)
DHL Express
(4-7営業日で配達)
約38,300円
($350.58)

参考までに、米国向けに設定されたmoto 360(第3世代)の税別価格はUSD299.99(約32,100円)。

B&Hでは海外現地向け価格と同額で販売されています。

またB&Hを利用して個人輸入する場合、(最安の支払方法・配送方法を選べば)海外現地向け価格プラス5,000円ほどで入手できる計算です。

★B&H(ビーアンドエイチ)の商品ページはこちら
Moto 360 Smartwatch (Gen.3) – B&H

(Source:B&H

製品情報

「moto 360(第3世代)」の特徴

moto 360(第3世代)(モト360ダイ3セダイ/moto 360 Generation 3rd)はMotorolaが2019年10月に発表していたスマートウォッチ。

開発はMotorolaとのブランドライセンス契約のもと、カナダの企業「eBuyNow」がおこなっています。2020年5月6日(水)現在、日本では未発売の製品です。

本体は3気圧防水(3ATM)設計。外装の素材はケース部にステンレススチール、風防(ディスプレイカバー)にはCorning Gorilla Glass 3が使われています。ストラップの幅は20mmです。

前面には操作と情報表示に使える、1.2インチ(390×390ドット)で円形の有機ELディスプレイを搭載。画面自体が発光するという有機ELの特性を活かし、ディスプレイはAOD(Always on Display)機能に対応。常時表示により情報をすばやく確認できます。

本体の右の側面には、回すことで画面をスクロール操作できるクラウン(龍頭。りゅうず)、機能を任意でカスタマイズできる物理ボタンも備えます。

ソフトウェアはWear OS by Google。接続したスマホに届いた通知を表示する、音楽プレーヤーを操作する、歩数や移動距離などのアクティビティ情報を記録する、Googleアシスタントにより音声で情報を検索する、といった使い方が可能です。

チップセットはQualcomm(クアルコム)のSnapdragon Wear 3100モバイルプラットフォーム。本体内部には心拍センサーやGPS、NFCチップも搭載します。

内蔵するバッテリーの容量は355mAh。急速充電に対応しており、約60分でバッテリー残量を0%→100%まで回復できます。なお充電にはパッケージに同梱されるUSBクレードル(専用ケーブル)が必要です。

★B&H(ビーアンドエイチ)の商品ページはこちら
Moto 360 Smartwatch (Gen.3) – B&H

「moto 360(第3世代)」の技術仕様

Motorola公式サイトのアメリカ合衆国向け製品ページにて確認できる、moto 360(第3世代)のおもな仕様情報は次のとおり。

Motorola moto 360(第3世代)のスペック表
外寸と重量
ケースの外寸 42.8mm×42.8mm×11.68mm
ケースの重量 52mm
バンド幅 20mm
システム
OS Wear OS by Google
互換条件
  • Android OS
    • Android 5.0以降
  • iOS
    • iOS 10.0以降
SoC Qualcomm Snapdragon Wear 3100
Quad-Core(4コア)
RAM 1GB
ROM 8GB
バッテリー 355mAh
センサー類
  • 加速度センサー
  • ジャイロスコープ
  • 気圧センサー
  • 心拍センサー
  • 周囲光センサー
  • マイク
ディスプレイ
大きさ 1.2インチ
解像度 390×390ドット
種類 Circular AMOLED
通信機能(モバイル)
5G FR1
FR2
4G FDD-LTE
TD-LTE
3G WCDMA
(UMTS)
CDMA2000
TD-SCDMA
通信機能(その他)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.2
衛星測位
システム
  • GPS
  • GLONASS
  • Beidou
  • Galileo
その他
防塵防水 3ATM(3気圧防水)
おサイフケータイ 非対応
★B&H(ビーアンドエイチ)の商品ページはこちら
Moto 360 Smartwatch (Gen.3) – B&H