※記事末に追記あり

Punkt. MP02

通販サイトの+Style(プラススタイル)にて、Punkt.「MP02」購入の予約受付がはじまりました。

SPONSORED LINK

価格情報

+Styleで新たに予約受付中となっているのはPunkt. MP02 4G Mobile Phone。

日本仕向けの国内正規品で、2GBのシステムメモリや16GBの内蔵ストレージ、Single SIMカードスロットを搭載。本体カラーはブラック(Black)1色での展開です。

2019年7月19日(金)時点における価格設定は、販売価格が44,064円(消費税・配送料込み)。なお最初の100台の予約分には“数量限定の特典”としてPunkt.オリジナルトートバッグが付属します。

+StyleでのPunkt. MP02の発売予定日は2019年8月8日(木)です。

(Source:+Style

製品情報

「MP02」の特徴

Punkt. MP02は2019年1月にPunkt.(プンクト)が海外で発表していたフィーチャーフォン。

製品デザインは英国出身の著名プロダクトデザイナーであるJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)氏が担当。筐体素材にグラスファイバーを用いて耐久性を高めたほか、本体にはIP52等級の防塵・防滴設計も備えます。

前面には上部に2.0インチの透過液晶ディスプレイ、下部に物理式のテンキーを搭載。ディスプレイは白と黒のモノクロームベース。ここに“時折使われる”赤色を加えた3色で情報を表示します。

出荷時点で搭載するソフトウェアはAndroid 8.1(開発コード名:Nougat。ヌガー)。セキュリティ面ではBlackBerry(ブラックベリー)の暗号化技術「BlackBerry Secure」を採用。ファームウェアやハードウェアを定期的に確認することで、マルウェアやウイルスなどの脅威からデータを保護します。

デバイスは日本語にも対応。日本語入力では予測変換やユーザー辞書も使えます。またテザリングやVoLTE(ボルテ)、計算機(電卓)、カレンダー、メモ、時計(アラーム/ストップウォッチ/タイマー/世界時計)といった機能も備えます。

背面には1.5W出力のスピーカーを備え、ハンズフリーで使用する場合にも十分な音量・音質を確保するとうたいます。

搭載するバッテリーの容量は1,280mAh。メーカー公表による連続待受時間は最大12.5日です。充電やイヤホン/ヘッドホンの有線接続時などに使用する外部入出力端子の形状はUSB Type-Cが採用されています。

なお背面・前面ともカメラは非搭載です。

「MP02」の技術仕様

+Styleの商品ページにて確認できる、Punkt. MP02(日本版)の主な仕様情報は次のとおり。

Punkt. MP02(日本版)のスペック表
サイズと重さ
高さ 117mm
横幅 51.3mm
厚さ 14.4mm
重さ 100g
システム
OS Android 8.1
SoC Qualcomm Snapdragon 210 Quad-Core
RAM 2GB
ROM 16GB
SDカード 非対応
バッテリー 1,280mAh
ディスプレイ
サイズ 約2インチ
種類 半透過LCD
カメラ
背面カメラ -(非搭載)
前面 -(非搭載)
SIMカード
種類 nanoSIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 6
Band 7
Band 8
Band 19
Band 20
TD-LTE
WCDMA Band 1
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.1
その他
防塵防水 IP52

追記情報

2019年8月8日

+StyleでPunkt. MP02が発売されました。

最新の価格情報など、詳しい内容は以下の関連記事にて。