Sandisk Extreme

米国向け通販サイトAmazon.comのタイムセールにて、SanDiskのmicroSDメモリカード「Extreme」シリーズの400GBモデルを特売中。

通常価格に対して20%オフとなる、本体価格USD85.99(約9,700円)の特価で提供されています。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.comのタイムセールで割引販売されているのはSanDisk Extreme(型番:SDSQXA1-400G)。米国仕向けの正規品で、記録容量は400GB。パッケージにはmicroSDXCメモリカード本体のほか、SDメモリカードサイズへの変換アダプタが付属します。

2019年4月16日(火)時点における価格設定は、本体価格がUSD85.99(約9,700円)

日本国内住所宛てへの配送料を加味した購入費用の概算見積額は、請求通貨を日本円で指定すると10,605円。米ドルで指定するとUSD91.14(約10,400円)です。

参考までに、セール開始前の本体価格はUSD107.50(約12,100円)。タイムセールによる割引率は20%(約2,400円相当)となっています。

このタイムセールの開催期限は日本時間で2019年4月16日(火)の15時59分までです。

(Source:Amazon.com

製品情報

「SanDisk Extreme」の特徴

SanDisk Extremeシリーズは転送速度や耐久性能を特徴とするSanDisk(サンディスク)製のmicroSDメモリカード。

メーカーが公表する転送速度は読み出し速度が最大90MB/s、書き込み速度は最大70MB/s。

SDスピードクラスがCLASS 10(C10)、UHSスピードクラスは3(U3)。さらにアプリケーションパフォーマンスクラス2(A2)、ビデオスピードクラス30(V30)など、複数の基準で高品質なデータ読み書き速度を保証しています。

本体には耐水性能(IPX7等級)や温度耐性(動作温度:-25~85度/保存温度:-40~85度)、最大5mの落下に耐える耐衝撃性、空港などの荷物検査でも安心の耐X線設計、耐磁性も備えます。

優れたリード速度・ライト速度に加えて記憶容量も大きいため、デジタル一眼レフカメラからスマホ、デジタル音楽プレーヤーまで、幅広い用途にオススメです。