EXPANSYS Samsung Galaxy A7(2018) 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYSにて、Samsung Electronics(サムスン電子。以下、Samsung)「Galaxy A7(2018)」が発売されました。

SPONSORED LINK

価格情報

EXPANSYSで新発売となっているのはSamsung Galaxy A7(2018)。取り扱うのはマレーシアなどに投入されているDual SIMモデル(型番:SM-A750GN/DS)および中東エリアなどに投入されているDual SIMモデル(型番:SM-A750F/DS)。

いずれも搭載するチップセットはExynos 7785(オクタコア)、システムメモリ容量が4GB、内蔵ストレージは128GB。仕様面でのおもな違いはサポートする通信の周波数帯(Band)です。

2019年2月13日(水)時点における価格設定はモデルごとに異なります。

型番が「SM-A750GN/DS」の製品に設定された本体価格は31,930円。日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約34,900円です。

マレーシア向けに設定されたGalaxy A7(2018)(型番:SM-A750GN/DS)の価格はMYR1,099(約30,200円)。EXPANSYSでは海外現地向け価格と比べておおよそ2,000円高く販売されています。

型番が「SM-A750F/DS」の製品に設定された本体価格は33,340円。日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約36,400円です。

アラブ首長国連邦向けに設定されたGalaxy A7(2018)(型番:SM-A750F/DS)の価格は、ROM128GB搭載品だとAED1,399(約42,600円)。こちらはEXPANSYSを利用して個人輸入すれば、海外現地向け価格よりおおよそ6,000円安く入手できる計算です。

★EXPANSYS(エクスパンシス)の商品ページはこちら
Samsung Galaxy A7 (2018) Dual-SIM – EXPANSYS Japan

(Source:EXPANSYS

製品情報

「Galaxy A7(2018)」の特徴

Galaxy A7(2018)は2018年9月にSamsungが海外で発表していたスマートフォン。2019年2月13日(水)現在、日本では未発表・未発売の製品です。

ベゼルレスデザインの前面には、アスペクト比18.5:9で6.0インチ・フルHD+解像度(2220×1080ドット)の有機ELディスプレイを搭載。「狭額縁」「縦長画面」が特徴のインフィニティディスプレイ(Infinity Display)採用により、大画面と持ちやすい本体サイズの両立が図られています。

ディスプレイは“画面自体は発光する”有機ELの特性を生かしたAOD(Always on Display)機能もサポート。画面消灯中でも日時や通知の有無といった情報を省電力に表示できます。

アウトカメラは画角の異なるカメラ2機+深度カメラで構成されるトリプル設計。

広角設計のプライマリカメラは2,400万画素のイメージセンサーにf/1.7のレンズ、超広角設計のセカンダリカメラは800万画素のセンサーにf/2.4のレンズという組み合わせ。深度情報の記録に使われるターシャリカメラは500万画素のイメージセンサーにf/2.2のレンズという構成です。

3つのカメラを用いることにより、背景をぼかして被写体の存在を引き立てるライブフォーカス、スタジオ撮影のような照明効果を立体的に施すライティング機能などが楽しめます。

背面カメラには撮影対象を19ジャンルで分類し自然なエフェクトを施すカスタマイズモード、ホワイトバランスや露出などの撮影設定を自動で最適化するインテリジェント機能も備えます。

インカメラはシングル設計で、2,400万画素のイメージセンサーにf/2.0のレンズという構成です。

音響面では映像業界でよく知られる技術「ドルビーアトモス(Dolby Atmos)」に対応。立体的で臨場感あるサウンドが楽しめます。

Dual SIMモデルでは、カードスロットを「Nano SIMカード用を2つ」「SDメモリカード用を1つ」の計3つ、個別に備えます。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、右の側面に搭載するセンサーを用いた指紋認証、前面カメラを用いた顔認証をサポートします。

★EXPANSYS(エクスパンシス)の商品ページはこちら
Samsung Galaxy A7 (2018) Dual-SIM – EXPANSYS Japan

「Galaxy A7(2018)」の技術仕様

Samsung公式サイトの製品ページ(マレーシアUAE)にて確認できる、Samsung Galaxy A7(2018)(型番:SM-A750GN/DS/型番:SM-A750F/DS)の主な仕様情報は次のとおり。

Galaxy A7(2018)(SM-A750GN/DS/SM-A750F/DS)のスペック表
サイズと重さ
高さ 159.8mm
横幅 76.8mm
厚さ 7.5mm
重さ 168g
システム
OS Android
SoC Samsung Exynos 7785 Octa-Core
RAM 4GB
ROM
  • SM-A750GN/DS
    128GB
  • SM-A750F/DS
    次のいずれか
    • 64GB
    • 128GB
SDカード 対応(最大512GBまで)
バッテリー 3,300mAh
ディスプレイ
サイズ 6.0インチ
解像度 FHD+(2220×1080ドット)
種類 Super AMOLED
カメラ
背面カメラ トリプルカメラ

  • プライマリ:2,400万画素(画角77度)
  • セカンダリ:800万画素(画角120度)
  • ターシャリ:500万画素(深度カメラ)
前面カメラ 2,400万画素
SIMカード
種類 nanoSIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE
  • SM-A750GN/DS
    Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/28/66
  • SM-A750F/DS
    Band 1/3/5/7/8/20
TD-LTE
  • SM-A750GN/DS
    Band 38/40/41
  • SM-A750F/DS
    Band 38/40/41
WCDMA
  • SM-A750GN/DS
    Band 1/2/4/5/8
  • SM-A750F/DS
    Band 1/2/5/8
CDMA
TD-SCDMA
GSM
  • SM-A750GN/DS
    Band 2/3/5/8
  • SM-A750F/DS
    Band 2/3/5/8
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水
★EXPANSYS(エクスパンシス)の商品ページはこちら
Samsung Galaxy A7 (2018) Dual-SIM – EXPANSYS Japan