Mobvoi TicWatch E2

米国向け通販サイトAmazon.comにて、Mobvoi「TicWatch E2」が発売されました。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.comで新発売となっているのはMobvoi TicWatch E2。Amazonマーケットプレイスを通じてメーカーから直販される米国向けの正規品で、注文できる本体カラーはShadow(シャドウ)1色です。

2019年1月30日(水)時点における価格設定は、本体価格がUSD159.99(約17,600円)

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを支払いに充てられるデポジットを加味した購入費用の概算見積額は、請求通貨を日本円で指定すると19,264円。米ドルで指定するとUSD169.39(約18,900円)です。

(Source:Amazon.com

製品情報

「TicWatch E2」の特徴

TicWatch E2は2019年1月にMobvoi(モブボイ)が海外で発表していたスマートウォッチ。2019年1月30日(水)現在、日本では未発売の製品です。

ポリカーボネートを外装素材に用いた本体は水泳中の装着にも耐える5気圧防水設計。付属するストラップの素材はシリコン製。バンド幅は22mmで、市販の腕時計用バンドに付け替えての使用も可能です。

前面には情報表示や操作に使える1.39インチ(400×400ドット)の有機ELディスプレイを搭載。右の側面には物理ボタンを1つ備え、1回押すとウォッチフェイスの変更が、2回押すとGoogle Payアプリが起動できます。

OSはWear OS by Google。独自のAI技術「TicMotion」を搭載し、操作をせずともランニングや水泳の内容を自動で検出・記録するとうたいます。後日配信のソフトウェアアップデートを適用すれば、睡眠内容のトラッキング機能も利用可能となる予定です。

また裏面には心拍センサーを備えており、装着中は24時間連続で心拍数を記録し続けます。

搭載するバッテリーの容量は415mAh。連続で使える時間は1回の満充電で1~2日ほど。充電は専用ドックを裏面端子部に装着しておこないます。

「TicWatch E2」の技術仕様

Mobvoi公式サイトの米国向け製品ページにて確認できる、Mobvoi TicWatch E2の主な仕様情報は次のとおり。

Mobvoi TicWatch E2のスペック表
サイズと重さ
ケースの大きさ 46.9mm × 52.2mm × 12.9mm
重量 不明(詳細記載なし)
ストラップ幅 22mm
※ストラップ交換可
ディスプレイ
サイズ 1.39インチ
解像度 400×400ドット
種類 AMOLED
システム
OS Wear OS by Google
システム
互換性
  • Android OS:Android 4.4以降
  • iOS:iOS 9.3以降
SoC Qualcomm Snapdragon Wear
RAM 不明(詳細記載なし)
ROM 不明(詳細記載なし)
バッテリー 415mAh
通信方式
Wi-Fi 802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.1
衛星測位
システム
  • Glonass
  • GPS
  • Beidou
  • Galileo
その他
センサー類
  • 心拍センサー
  • 加速度センサー
  • ジャイロセンサー
  • ボディセンサー
音声の
入出力機器
  • マイク

※スピーカーは非搭載

防塵防水 5ATM(5気圧防水)

【補足】TicWatch E2の日本発売について

2019年1月30日(水)現在、Mobvoi公式サイトの日本向けページでは「Coming Soon」としてTicWatch E2の情報をいち早く受け取るためのEメールアドレス登録フォームが公開中。

日本でも遠くない未来に製品発表・発売がおこなわれるものと予想されます。