EXPANSYS Vivo NEX S 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Vivo Communication Technology(ヴィーヴォ・コミュニケーション・テクノロジー。以下、Vivo)「NEX S」が発売されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新発売となっているのはVivo NEX S(NEX旗舰版)。Snapdragon 845モバイルプラットフォームや8GBのシステムメモリを搭載するDual SIMモデルで、内蔵ストレージ容量は2種類(128GB256GB)を取扱い。注文できる本体カラーはブラック(Black)のみです。

2018年7月5日(木)時点における価格設定は、搭載する内蔵ストレージ(ROM)容量別に異なります。

各モデルの本体価格、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は次のとおり。

ROM容量 本体価格 購入費用
(概算)
128 GB ¥99,125 約¥103,900
256 GB ¥109,015 約¥114,300
★EXPANSYSの商品ページはこちら
Vivo NEX S Dual-SIM (RAM8GB, Black) – EXPANSYS Japan

NEX Sは2018年6月にVivoが発表したスマートフォン。

前面はベゼルレス設計。昇降式で本体内部に収納できる自撮りカメラ、画面がスピーカー代わりとなる独自技術「スクリーン・サウンドキャスティング(Screen SoundCasting Technology)」を採用し“前面がほぼ画面”のデザインを実現。フロントパネルの画面占有率を91.24%まで高めています。

画面はアスペクト比が19.3:9で6.59インチ・フルHD+解像度の有機ELディスプレイ。「狭額縁」「縦長画面」などトレンド要素を取り入れ、大画面と持ちやすい本体サイズを両立しています。

出荷時点で搭載するOSはAndroid 8.1(開発コード名:Oreo)をベースとする「Funtouch OS」のVersion4.0。SoCはQualcomm製のSnapdragon 845モバイルプラットフォームです。

背面カメラはデュアル設計。プライマリーカメラが1,200万画素のイメージセンサーとf/1.8のレンズ、セカンダリーカメラが500万画素のイメージセンサーとf/2.4のレンズという組み合わせです。

AI技術を搭載しており、撮影シーンや被写体を自動で識別。人物ごとに最適な美顔加工を施すエフェクト機能、スタジオ撮影のような照明効果を生み出すポートレートモードなどで力を発揮します。

前面カメラはシングル設計で、800万画素のイメージセンサーとf/2.0のレンズという組み合わせです。

端末の左側面には独自のAI機能「Jovi」を呼び出す物理キーを配置。画面に表示された内容、カメラが捉えた被写体を解析し、関連する情報を提供します。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、ディスプレイ下に埋め込む形で指紋認証センサーを搭載。同社製「X21」などで培った経験をもとに開発された第3世代の技術を搭載しており、従来と比べて認証精度は50%高まったとうたいます。

▼Vivo X21で試したディスプレイ埋込型指紋認証の動作

そのほかVivo公式サイトの中国向け製品ページにて確認できる、Vivo NEX Sの主な仕様情報は次のとおり。

Vivo NEX Sの主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 162.0 mm
横幅 77.0 mm
厚さ 7.98 mm
重さ 199 g
システム
OS Funtouch OS 4.0 based on Android 8.1
SoC Qualcomm Snapdragon 845 Octa-Core
RAM 8 GB
ROM 次のいずれか

  • 128 GB
  • 256 GB
SDカード 非対応
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 6.59 インチ
解像度 FHD+(2316 × 1080)
種類 Super AMOLED
カメラ
背面 デュアルカメラ

  • プライマリー:1200 万画素
  • セカンダリー:500 万画素
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM Band 2 (1900 MHz)
Band 3 (1800 MHz)
Band 5 (850 MHz)
Band 8 (900 MHz)
Wi-Fi 対応(詳細記載なし)
Bluetooth 対応(詳細記載なし)
その他
防塵防水

参考までにNEX Sに対して中国向けに設定されたメーカー希望小売価格は、ROM128GB搭載品ではCNY4,498(約75,100円)。ROM256GB搭載品だとCNY4,998(約83,500円)。EXPANSYSではいずれも海外現地向けメーカー希望小売価格と比べて25,000円前後高く販売されています。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
Vivo NEX S Dual-SIM (RAM8GB, Black) – EXPANSYS Japan

Source:EXPANSYS