EXPANSYS Sony Xperia L2 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Sony Mobile Communications(ソニーモバイルコミュニケーションズ。以下、Sony)「Xperia L2」がクリアランス(在庫処分)対象に。

現在庫に限り、本体価格28,095円の特価で提供されています。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで“在庫処分対象”として特売がおこなわれているのはSony Xperia L2(型番:H4331)。台湾などに投入されているDual SIMモデルで、セール対象の本体カラーはブラック(色名:Black)です。

▼クリアランス品をまとめたEXPANSYSの特設ページ(2018年6月27日時点)

EXPANSYS クリアランスセール特設ページ

2018年6月27日(水)時点における価格設定は、本体価格が28,095円。参考までに2018年5月下旬の発売時に設定されていた本体価格は30,790円であり、約1ヶ月で2,695円値下げされています。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約30,800円です。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
Sony Xperia L2 Dual H4331 (32GB, Black) – EXPANSYS Japan

Xperia L2は2018年1月にSonyが発表したスマートフォン。

低価格帯のローエンドモデルでありつつ、背面には端末のロック解除などに使える指紋認証センサーを搭載。充電やデータ転送に使用する外部入出力端子にはUSB Type-C規格を採用。

背面カメラは1,300万画素のイメージセンサーとf/2.0のレンズで構成。劣化を抑えつつ3倍までの望遠撮影が可能なデジタルズーム技術「Clear Image Zoom」に対応します。

前面カメラは800万画素のイメージセンサーとf/2.4のレンズで構成。レンズは画角120度の超ワイドアングル設計で、自撮り(セルフィー)からグループ撮り(グルーフィー/ウィーフィー)まで楽しめる設計です。

そのほかSony公式サイトの台湾向け製品ページおよび台湾のMNO(移動体通信事業者)である遠傳電信(Far EasTone)の商品ページ(※対応周波数のみ)にて確認できる、Sony Xperia L2(型番:H4331)の主な仕様情報は次のとおり。

Sony Xperia L2(H4331)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.0 mm
横幅 78.0 mm
厚さ 9.8 mm
重さ 178 g
システム
OS Android N
SoC MediaTek MT6737T Quad-Core
RAM 3 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
バッテリー 3,300 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 HD(1280 x 720)
カメラ
背面 1,300 万画素
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
HSPA 対応(詳細情報なし)
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

EXPANSYSのクリアランスセールは在庫限りで商品を特価販売するプロモーション。在庫が残っている限り、毎週水曜日に10%の追加値下げが継続的に実施されていく、いわば“長く売れ残るほど安く買える”仕組みです。

今回紹介しているXperia L2(型番:H4331)は数日前からクリアランス品に追加されており、早ければ(水曜日である)本日中、また売り切れにならなければ遅くとも1週間後には10%の追加割引がおこなわれるはず。仮に売れ残り続けたした場合、今後は本体価格が現状の28,095円→25,285円→22,757円→……と下がっていく見通しです。

興味があればあらかじめ「25,000円を割ったら買う」など決めておき、1週間おきに商品ページをチェックしてみるとよいかもしれません。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
Sony Xperia L2 Dual H4331 (32GB, Black) – EXPANSYS Japan

Source:EXPANSYS