ETOREN HTC Desire 12+ 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、HTC(エイチ・ティー・シー/宏達国際電子)「Desire 12+」が発売されました。

SPONSORED LINK

ETORENで新発売となっているのはHTC Desire 12+。3GBのシステムメモリ、32GBの内蔵ストレージを搭載するDual SIMモデルで、注文できる本体カラーは1色(Black)のみ。商品ページに記載された内容より、現在庫は香港仕向けの製品と予想されます。

2018年6月21日(木)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む本体価格がUSD229.00(約25,300円)

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約27,700円です。

Desire 12+は2018年3月にHTCが発表したスマートフォン。

外観デザインには同社ハイエンドライン「U」シリーズのアイコンになっている光沢デザイン「Liquid Surface(リキッド・サーフェイス)」を採用。

ベゼルレスに設計された前面にはアスペクト比が18:9で6.0インチ・HD+解像度の液晶ディスプレイを搭載。「狭額縁」「縦長画面」などトレンド要素を取り入れ、大画面と持ちやすい本体サイズを両立しています。

背面カメラはデュアル設計。プライマリーカメラは1,300万画素のイメージセンサーとf/2.2のレンズ、セカンダリーカメラは200万画素のイメージセンサーを備えます。

2つのカメラでフォーカスポイントを複数記録することにより、デジタル一眼レフカメラのように自然なボケ味を生み出したり、撮影後にフォーカス位置を変更したり、といった使い方が可能です。

前面カメラはシングル設計で800万画素のイメージセンサーにf/2.0のレンズという組み合わせ。LEDフラッシュライトや美顔エフェクト機能、顔認識機能を備え、自撮り(セルフィー)を楽しみやすくする工夫が見られます。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として背面搭載のセンサーを用いた指紋認証機能もサポートします。

そのほかHTC公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる、HTC Desire 12+(香港版)の主な仕様情報は次のとおり。

HTC Desire 12+(香港版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 158.2 mm
横幅 76.6 mm
厚さ 8.4 mm
重さ 157.5 g
システム
OS Android with HTC Sense
SoC Qualcomm Snapdragon 450 Octa-Core
RAM 3 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
バッテリー 2,965 mAh
ディスプレイ
サイズ 6.0 インチ
解像度 HD+(1440 x 720)
種類 IPS LCD
カメラ
背面 デュアルカメラ

  • プライマリー:1,300 万画素
  • セカンダリー:200 万画素
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 20
TD-LTE Band 40
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

参考までにDesire 12+に対して香港向けに設定されたメーカー希望小売価格は、税なしでHKD1,998(約28,100円)。発売からさほど時間が経過していない製品ですが、ETORENではすでに海外現地向けメーカー希望小売価格とほぼ変わらない費用にて入手可能です。

Source:ETOREN