Amazon.fr Huawei P20 lite 商品ページ

フランス向け通販サイトAmazon.frにて、Huawei Technologies(華為技術/ファーウェイ。以下、Huawei)「P20 lite」購入の予約受付がスタート。

配送先住所として日本国内を指定しての注文も可能です。

SPONSORED LINK

Amazon.frで新たに予約受付中となっているのはHuawei P20 lite。Dual SIMスロット搭載品で、本体カラーは2色(Midnight BlackKlein Blue)の取扱いです。

2018年3月28日(水)時点における価格設定は、VAT(付加価値税)を除いた本体価格がEUR308.32(約40,700円)。商品ページには「日本への出荷はできない」と書かれているものの、実際には日本国内の住所を配送先として指定可能です。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などの支払いに充てられるデポジットを加味した購入費用の概算見積額は、請求通貨を日本円で指定すると47,386円。欧州ユーロで指定するとEUR348.12(約46,700円)です。

▼請求通貨を日本円で指定。購入費用は47,386円

Amazon.fr Huawei P20 lite 購入費用

▼欧州ユーロで指定するとEUR348.12(約46,700円)

Amazon.fr Huawei P20 lite 購入費用

Amazon.frではHuawei P20 liteの発売日を「2018年4月5日(木)」予定としています。

P20 liteは2018年3月にHuaweiが発表したスマートフォン。

金属フレームとガラスで構成される本体には、前面にアスペクト比が19:9と縦に大きい5.84インチ・フルHD+解像度の液晶ディスプレイを搭載。「縦長画面」「狭額縁」などトレンドと取り入れ、大画面と持ちやすい本体幅を両立しています。

背面カメラはデュアル設計で、1,600万画素のイメージセンサーとf/2.2のレンズを組み合わせたカメラ、200万画素のイメージセンサーとf/2.4のレンズを組み合わせたカメラという構成。200万画素のカメラはワイドアパーチャーモード利用時など、写真にボケ味を生み出すために使われます。

前面カメラはシングル設計で、1,600万画素のイメージセンサーとf/2.0のレンズという組み合わせ。新技術「Light Fusion Technology 」対応により、自撮りにおいてもシーンを問わず、明るくて鮮明な写真が撮れるとうたいます。

端末のロック解除などに使える生体認証機能については、背面搭載のセンサーを用いた指紋認証に対応します。

そのほかHuawei公式サイトのフランス向け製品ページにて確認できる、Huawei P20 lite(欧州版)の主な仕様情報は次のとおり。

Huawei P20 lite(欧州版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 148.6 mm
横幅 71.2 mm
厚さ 7.4 mm
重さ 145 g
システム
OS Android 8.0 / EMUI 8.0
SoC HUAWEI
Kirin 659
Octa-Core
2.36GHz x 4
1.7GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※Dual SIM版はSIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.84 インチ
解像度 FHD+(2280 x 1080)
種類 LTPS TFT LCD
カメラ
背面 1,600 万画素 + 200 万画素
前面 1,600 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 1 または 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 7
Band 8
Band 20
TD-LTE
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM 不明(記載なし)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

参考までにHuawei P20 liteに対して欧州向けに設定されたメーカー希望小売価格は税込みでEUR369.00(約48,700円)。Amazon.frでの税込価格はEUR369.99(約48,800円)となっており、ほぼ変わらない金額設定です。

なおAmazon.frでは2018年3月27日(火)~4月22日(日)の期間限定で、Huawei P20 liteとAmazonギフト券(50ユーロ分)を合わせ買いするとギフトカードの代金が無料になるプロモーションを実施中。ただしこちらは日本からは利用できない設定となっています。

Source:Amazon.fr